大規模SAP導入プロジェクト -導入編-

SAPプロジェクトへの参加

教育系パッケージソフトの導入後、私が参画したのは大規模SAP導入プロジェクトでした。

 

数値的なところで言うと、総額数百億円レベルです。
その頃社内で動いていたプロジェクトの中ではダントツ1位で、本部の命運をかけたような企画でした。
参加人数もコンサルSEだけで100人、中・下流工程になってくるとさらに多くの人が増えましたので、プロジェクトに何らかの形で関わった、という見方をしてみますと、把握できないレベルの人数になりそうです。

 

結論から言うと、私は途中でドロップアウトするのですが、多少なりこの仕事に関われたことが自身の中でとても大きな経験になっています。

 

必要な能力は、

 

■スキルセット
・SAP(Systemanalyse und Programmentwicklung)
※ALV・Dynpro・バッチインプットなどのアドオン経験必須

 

■業務知識
・見積、受注手配、売掛、会計、予算業績

 

■工程経験
・全て(要件定義~ユーザテスト)

 

と2年目の新米が持っているはずのない相当な要件でした。
なぜこのプロジェクトに召還されたのか未だに意味が分からないのですが、常時悪戦苦闘しながらも必死で頑張り得たものは今でも十分に活かされています。

 

次回以降は、大規模プロジェクトの中でどのようにことを行い、学んでいったかを説明させて頂きます。

転職サイト・エージェントの選び方を徹底検証!

転職サイト ランキング

管理人が実際の転職を通じて学んだ転職サイトの選び方とおすすめのエージェントを紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です