一度落ちた会社に再度申し込むことは可能だそうです

1195_1

どうも、こんばんは!

ついに始まった人生2回目の転職活動ですが、早速案件を紹介して頂いた色々なエージェントさんと話を進めています。

新年度早々なのでやはり案件が減っているように感じますが、その中でも応募できそうなものをご推薦頂き話を進めています。多分、新卒の採用が一段落したあたりからポツポツ増えてくるでしょう。

現在出ている案件は、要求レベルの高いものが多いですね。エージェントさんもとりあえずは薦めてくれますが、まあ私が受けても無理そうなものばかりです。

個人的には動乱に巻き込まれる人生に疲れてきたので、小規模で給料低めでも一定の浮き沈みで10年くらい働ける仕事が良いですね。…って、そんなところなかなか無いでしょうけど。

定年退職なんて夢のまた夢ですわ…

 

前回の活動時に落ちた企業への応募

さて、推薦頂いた中に、以前応募したんですが、あえなく落ちてしまった大手企業の案件がありました。

私「この案件、一度落ちた経験がありますが。無理でしょう」

エージェント「前回から年数が経過していますし、可能性はあると思います」

 

確かに、面接で落ちていると確率はグンと下がるようですね。私の場合は前段階で落ちているので再チャンレンジして、選考に進める可能性があるかも知れないとのことでした。

…ただ、この案件、めちゃくちゃ要件が高いんですよね。そんなスキルの人はまずいないでしょうし、いても多分コンサルタントレベルなので、提示された給料では来ないでしょう、みたいな条件です。

 

大手企業は人材が豊富で別に困っていないので、基本的には新たに採用しなくても問題はなく、頭一つ抜きんでた人材がいれば取りたい、みたいなスタンスが多いです。

社内の方も、凡人が入ってきたら「俺達で間に合っているだろう。何でこんな奴を採用するんだよ」となりますよね。それなりに力がないと、運良く入社できても認めてもらえません。

それをカバーできるのが若さかと思いますが、若いだけではダメですので、やはりスキルが必要。早期に経験を積み上げておくことの重要性が分かります。

社内SEに限ると、企画・マネジメント・英語、この3つを要求されることがほとんどですが、正直、社内SEにスキルや経験が豊富な人はほとんどいません。

 

とりあえず期待していないので適当に出してみた

ちょっと話がそれましたが、この案件、何だかんだでどうせ落ちるだろう、と思っているので、適当に履歴書と職務経歴を書いてエージェントにお渡ししました。

まあ、来週くらいにはお祈りですね><b

ただ、こんな無理っぽい状態でも推薦してくれるのは本当にありがたいことだなと思います。感謝しないといけないですよね。

転職サイト・エージェントの選び方を徹底検証!

転職サイト ランキング

管理人が実際の転職を通じて学んだ転職サイトの選び方とおすすめのエージェントを紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です