リクルートエージェントさんに登録してみました

1521

前回お世話になったこともあり、今回はどうしようか悩んでいたのですが、ついに支援をお願いすることにしました。

実は以前も一度サポート頂いたことがあるため、かれこれ2回目の登録になります。

 

今回利用しようと思った理由

踏み切った理由は、以下の通りです。

  1. 前回と比べて紹介してもらえる案件の数・質に変化があるか確認するため
  2. 支援を受けている会社の数が減ってきた(私が連絡を放置している)ため

1. 前回と比べて紹介してもらえる案件の数・質に変化があるか確認するため、について

3年前に利用した際は、「2年しか働いてないやつに紹介できる良い案件なんかねーよ」

とは決して言われてませんが、それに近しい態度を取られ、紹介される案件も、

  • 社員10名くらいの町工場
  • 社員30名くらいのベンチャー
  • パっとしない会社の社内SE

といったものばかり渡されました。

私のキャリアを客観的に見た結果、妥当だと思ったところを渡してきたのでしょう。担当してもらった方の性格にもよるでしょうが、かなり現実的な見方をされる方でした。

ということで非常にがっかりしたわけですが、さらに3年が経過したことで、先方から提案される求人にどのような変化があるか確認してみたいと思いました。

 

2. 支援を受けている会社の数が減ってきた(私が連絡を放置している)ため、について

現在まともにやり取りしているのはJACリクルートメントさんだけです。

他も使ってはいるのですが、対応や案件が微妙だったりするので、実質放置しています。

リクナビネクストやen転職コンサルタント経由でコンタクトを取った小さめの会社さんとも色々と会っているのですが、特定の会社さんとの付き合いが強いことが多く数で劣るので、やはり手持ちの案件が少なく、1件応募するとほぼ弾切れになるので長期的に支援を受けるなら微妙です。

 

ということで実質JACさんだけですが、紹介してもらえる案件の量・質も良いので、ここだけでも良いかな、という思いはあります。

ただ、1社に絞るのはリスクマネジメント的にどうだろう、という認識がありますので、リクルートエージェントさんを追加してみようと思いました。

大手でコンタクトを取っていないのは一時期、阪神タイガースにいた新庄選手をCMに起用したDODAで有名なインテリジェンスさんだけですが、これはもう少し様子を見ることにしました。リクルートさんで微妙な対応を取られたら、申し込んでみようと思います。

 

支援会社を増やすと管理・折衝が大変なのですが…

転職支援会社のオフィスの大部分は梅田のど真ん中に集中しておりアクセスも楽ですし、面倒くさくなった場合は音信不通にすれば良いので気軽に使ってみましょう。

 

登録の流れ

WEBからのエントリーになりますが、簡単に項目を入力するだけで申し込みが可能です。

質問の中に「弊社を知った理由」というものがあります。その中の選択項目に、「再利用」というものが見られました。一度、利用を中止して再度利用する人も多いんでしょうね

 

すると、翌朝さっそくメールで面談日程のおうかがいメールがきました。

仕事早いですね。

文面を見るに高圧的な内容はなく、ものすごく丁寧で前向きに支援してくれるような文言がありました。どこぞのマイナビエージェントさんとはえらい違いです。

ただ、面談希望日を返信すると、早速メール&電話がかかってきました。

「ご指定頂いた日程は既に埋まっておりまして…」

どうやら、転職希望者が大量におしかけているようで、数日間の予定は朝から晩までパンパンらしいです。

 

どんなけ、会社辞めたいねん奴おんねんと

 

まあ、やはり景気も上向きということで求人数も多く、それに応じて応募者も増えているようですね。アベノミクスとやらは虚構ではないようです。

ということで、面談の日程と希望業界・職種を伝えたところ、早速マイページに求人を掲載してくれました。

(マイページとはサービスに応募した時に教えてくれる利用者専用のWEBページで、ここからレジュメを登録したり紹介された求人内容を参照することができます。詳細は後日ご紹介します)

 

紹介された件数 その数、52件

 

…正直、驚きました

3年前は10件程度で、内容もしょんぼりでしたが、今回はかなりハイレベルなものまで紹介してくれています。

業界も絞って伝えているにも関らずこの件数です。

 

どんな案件を紹介されたか?

職種は社内SEとITベンダーですね。

ITベンダーはどうかな~、と思うのですが、幾つかは手堅い事業会社から分社化されたシステム子会社のものであり、これは実質社内SEですね。100%資本になっているならアウトソージング先に身売りされる可能性も低いので候補としては良いでしょう。

先のJACリクルートメントさんと被っているものも何件かありますが、そうでないものもかなりあります。

条件が魅力的で私でも何とか挑戦できそう、そして受かったら是非行きたい!、というものがパっと見ただけで5件程度ありますね。これらを申し込んでみる予定です。

 

総括

今回の、リクルートエージェントさん。

過去は少し微妙な対応を取られましたが、今回はひじょうに満足しています。

 

やはり職歴が3年~5年となったことで、紹介してもらえるレベルや数が抜群に良くなっています

これくらいの勤務年数があると、中途採用のレンジに乗ってくるので推薦し易いのでしょう。いわんや、職歴が10年を超える(例えば、33~35歳くらい)の方なんか引く手数多で死ぬほど紹介してもらえるのではないでしょうか。

今回貰えている会社は誰もが知っているような超大手企業ばかりです。

まあ、実際に受かるのは死ぬほど困難かと思いますが、求人の供給を受けつつ、定期的に応募していればさすがにいつかは内定が出るのではないか、と期待しております。

転職サイト・エージェントの選び方を徹底検証!

転職サイト ランキング

管理人が実際の転職を通じて学んだ転職サイトの選び方とおすすめのエージェントを紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です