転職エージェントの性別は男性・女性どちらが良いか?

1623

現在、色々な転職支援エージェント会社を使っています。

担当してくれるエージェントさんの性別ですが、丁度良く男女半々くらいになっています。

個人差はあれどやはり性別によって傾向があるなぁ、と感じたので少し書いてみたいと思います。

お世話になっている方のうち、男性3名、女性3面の計6名をサンプルとします。年齢も似たような感じです。

 

女性エージェントの特徴

女性の特徴ですが、対応がきめ細やかな傾向があります。

例えばメール。質問をすると大体すぐに返ってきます。

内容も丁寧で文章もやや長めできっちりと書いてくれることが多いです。また、面接などに進むと、応募先の企業の情報などを色々とコメントを交えて詳しく説明してくれる傾向がありました。

私がお世話になっているJACリクルートメントさんの場合は、面接官の情報や想定質問まで詳しく教えてくれ、面接の心構えができました。

また、調べ物をお願いするとかなりマニアックな情報まで拾ってきてくれたりしました。

 

ただ、女性は内容をよく吟味してくれる傾向が強い半面、応募などのスピードがやや遅い印象がありました。

例えば、ある会社に応募をお願いした際に、提出するタイミングをうかがって、結局2週間経っても出せていない、というケースがありました。そのまま出しても落ちそうなので、じっくり攻めていたそうです。まあ、良い意味で慎重です。

 

男性エージェントの特徴

男性は対応スピードがとにかく早い印象があります。

例えば、応募をお願いするとすぐに書類を先方に渡してくれるケースが目立ちます。いけいけ押せ押せな方が多いですね。

 

反面、サポートはあっさりしていることが多く、例えば、書類のチェックをお願いしても、女性のエージェントさんに比べると対応が適当でした。

こちらが出した書類に誤字・脱字等があっても、そのまま先方に伝わってしまうケースが多いです。また、質問に対する回答がやや端的というか、こちらの要求しているレベルに達していない事が多かったです。

女性の場合はとにかく情報量が多く、それを基に色々と面接などの対応が立てやすかったのですが、男性の場合はざっくりとした話しかくれないので、結局自分で調べたりして何とかしたケースが多いです。

 

まとめ

女性

  • 対応が丁寧
  • チェックが細かい
  • 慎重すぎることがある

男性

  • 対応スピードが早い
  • 情報の精度が荒い

といった感じでしょうか。

まあ、たったの6人を比較しただけの話ですので、あまり参考にならないかとは思いますが、ゴシップネタ程度に楽しんで頂けますと幸いです。

 

ただ、実体験から性別によってやはり癖があることは明確に感じ取れました。

色々な人がいらっしゃると思いますが、各エージェントの特質を早めに掴んでうまくお付き合いしていきましょう。

転職サイト・エージェントの選び方を徹底検証!

転職サイト ランキング

管理人が実際の転職を通じて学んだ転職サイトの選び方とおすすめのエージェントを紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です