サブプライムのド不景気での転職9 平均何社応募すればよいのか?

私の活動結果

私の転職活動期間ですが、人材会社にコンタクトを取るなど、実際にアクションを起こしてから、内定取得までは1ヶ月半程度でした。
応募した会社は2社で、以下の結果となりました。

 

①大手製造業  … 書類選考⇒一次面接⇒SPI⇒最終面接⇒内定取得
②大手製薬会社 … 書類選考⇒筆記試験落ち

 

②が何とも間抜けですが、経験2年でも書類選考はあっさり通りました。
これらはほぼ同時で進行していました。

 

①はリクナビネクストで応募されていましたが、会社のホームページでも応募していたため、そちらを利用しました。
選考内容に沿って粛々と対応を進めた結果、いやにあっさりと内定まで辿りつきました。

 

②はenのある人材会社からコンタクトがあり紹介されたものです。
電話で会話した後、向こうから提示された履歴書のフォーマットに内容を記述
送り返した後は、担当者さんが申込先の会話と折衝し売り込んでくれたようです。
それにもかかわらず、筆記で落ちましたが^^;

 

次回以降は、①②を具体的にどう進めていったか語らせて頂こうと思います。

平均何社応募すればよいのか?

キャリアプランがしっかりしている人や受かれば良いやくらいの人なら良いのですが、一般的には、2社程度に応募するだけでは少ないです。
周りを話を聞いていると大体5~10は受けているので、それくらいを目標にするのが良いでしょう。

転職サイト・エージェントの選び方を徹底検証!

転職サイト ランキング

管理人が実際の転職を通じて学んだ転職サイトの選び方とおすすめのエージェントを紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です