KOTORAは金融、コンサル、経営など、知識労働に特化した転職エージェント

今回ご紹介する転職エージェントは「KOTORA」です。

KOTORAは金融業界への転職をはじめ、コンサルティングやIT関連、経営幹部の転職を支援する「転職支援サイト」となっています。

これらの業界や組織・企業の経営に携わりたい方にはKOTORAは最適な転職エージェントだといえるのではないでしょうか。

それではKOTORAについて見ていきたいと思いますが、その前にどのようなお仕事をKOTORAが取り扱っているのか確認をしましょう。

KOTORAの取り扱い職種

KOTORAの取り扱い職種

  • 金融業界
  • コンサルティングファーム
  • 情報システムIT関連
  • 広告宣伝
  • 経営幹部、管理系ビジネス

ここに記載した内容は、大分類でざっくりとしたものです。

ただし、エリアがかなり限定的です。

東京都、神奈川県、埼玉県、大阪府、岡山県、福岡県、海外となっています。

お住まいのエリアや転職希望勤務地が上記エリアならKOTORAで支援を受けられると思います。

転職エージェント「KOTORA」は、自分たちをどのような転職エージェントだと謳っているの?

知識労働者向け転職エージェント

KOTORAは「金融の転職をはじめ、コンサルやIT、経営幹部の転職支援に特化した転職支援サイト【コトラ】」とサイトで明示しています。

 

コンサルタントによる転職サポート

コトラは、転職希望者全員に次の転職支援サービスを提供しています。

 

1.キャリアコンサルティング

対面や電話による方法でヒヤリングをし、キャリアに関するコンサルティングを行うそうです。

 

2.情報提供

ジョブマーケットの最新動向、各企業の求人状況など、最新情報を提供してくれます。

 

3.最適なポジショニング

経験やスキル、希望を伺い、それらを考慮した上で、マッチする最適なポジションを紹介してくれるそうです。

 

4.書類のアドバイス

職務経歴書を確認し、魅力的なわかりやすい職務経歴書を書くためのアドバイスをしてくれるようです。

 

5.面接のアドバイス

企業の文化や面接官の特徴を踏まえた助言アドバイスをしてくれます。

 

自分の仕事の価値観がわかる診断を受けることが可能

これはどういうことかといいますと、診断といっても病院など医療機関に行くことはなく、誰かに会って話したり質問に回答したりすることもありません。

コトラでは、仕事上の価値観(意識と行動)を測定するWebベースの診断サーベイを提供しているのです。

その名も「価値観サーベイサービス KOTORA25」です。

利用手順はざっくりとですが次のとおりになっています。

 

1.回答

KOTORA25に会員登録、価値観サーベイの50問の設問に回答します。

 

2.結果公表

もちろん、郵送やメールなどで後日到達することなどなく、結果はWeb上でスグに表示されます。

自分の価値観をグラフで見ることができるそうです。

 

3.仲間とお互いの価値観を共有できる

転職を目指しているかどうかは別として、自分だけではなく上司や部下、同僚、友人などの仲間も招待することができます。

「転職、考えているの?」と勘づかれる場合もないとは言い切れませんが、そのときは、とにかくごまかしましょう(笑)

 

4.チームの絆に有効

お互いの価値観を共有することで理解が深まりチーム仲間との一体感を高めることができるそうです。

 

5.人間関係上の役割分担に

自分と相手の関係をグラフで見える化したことで、補完的な役割分担をどうするかなどが明確になったりし、人間関係でプラスに働くようです。

 

はっきりとしたアフターフォローサービス

これまでたくさん見てきた転職エージェントでも、ほとんどのところが仕事が決まったあとの職場定着に向けたフォロー、取り組みを行っています。

ところが、多くの転職エージェントはサラッとこういう取り組みをしていますと紹介するにとどめているところが多いような気がします。

しかし、KOTORAは、詳細ページを設けてまでアフターフォローサービスについてがっつりと言及しています。

KOTORAは、転職が決まった方に対し、「価値観診断に基づくアフターフォローサービス」を提供しています。

新しい職場でのスタートダッシュを支援する取り組みなのだそうですが、先にご紹介したKOTORA25を利用するようです。

新たな仕事への取り組み方、職場や同僚との関わり方の気づきを学べ、円滑な職場定着と活躍へと導いてくれるそうです。

アフターフォローサービスは、入社後3ヶ月までに1回だけ無料で利用することができるのだそうです。

 

転職サポートメルマガも完備

このメルマガは、プロフェッショナルが読む 転職キャリアマガジン なのだそうです。

毎週火曜と金曜、ホームページ更新のタイミングと同時に新着求人情報を送ってくれるそうです。

そのほか、ホームページ上で紹介しきれなかった非公開求人情報も配信しているとのこと。

メールアドレスを記入しメルマガ登録すれば定期的に送られてきます。

 

転職エージェント「KOTORA」の求人情報検索はこんな感じ

トップページからも検索できますが、サイト上部のメニューバー左側の[求人情報を探す]をクリックして求人情報検索ページから細かく指定して探すことができるようになっています。

  • 公開求人、非公開求人の別
  • おすすめ年齢
  • フリーワード
  • 職種
  • 企業特徴
  • 年収
  • 勤務地
  • 注目のキーワード

以上の項目で検索・絞り込みができるようになっています。

ただし、冒頭で述べたとおり、エリアがかなり限定的で東京、神奈川、埼玉、大阪、岡山、福岡、海外となっています。

求人一覧では、おすすめ年齢、年収レンジ、ポジション、仕事内容、関連する案件という項目でこんな求人企業がありますよという具合に出てきます。

 

ライトグリーンの[詳しく見る]バナーをクリックすると、職種、ポジション、おすすめ年齢、年収イメージ、仕事内容、必要スキル、就業場所、就業形態、企業名、企業概要、企業PR、

業務カテゴリ、組織カテゴリ、備考、関連キーワードとかなり詳細で見応えのある情報が記載された画面が出てきます。

会社名は伏せられていてわかりませんが、非公開求人の場合でも、かなり詳しく載っているなという印象です。

公開求人であれば、会社名がきちんと明記されています。

 

KOTORAで業界情報をチェックすべし!

特筆すべきは、KOTORAのサイトに業界情報のページがあります。

サイト上部のメニューバーのセンターにある[業界情報]をクリックされてみてください。

  • 業界の動向
  • 用語集
  • 主要企業一覧

が用意されています。

金融業界においては、投資銀行、不動産金融、アセットマネジメント、フィンテック、保険、投資ファンド。

コンサル業界は、戦略コンサル、ITコンサルの分野の情報が入手できます。

用語集も合わせて読んでおくと転職活動に役に立つかもしれません。

金融業界、コンサル業界、経営管理のお仕事をお考えの場合は、コトラで転職活動を始めてみられては?

最後になりましたがKOTORAは、職業紹介優良事業者に認定されている株式会社コトラが運営しています。

 

KOTORAの基本情報

■会社名

株式会社コトラ

■所在地・お問い合わせ先

〒107-0052 東京都港区赤坂1-7-19 キャピタル赤坂ビル2階

TEL 03-6277-7050

転職サイト・エージェントの選び方を徹底検証!

転職サイト ランキング

管理人が実際の転職を通じて学んだ転職サイトの選び方とおすすめのエージェントを紹介しています。