あなたの転職スタイルはどのタイプ?多彩な転職相談会が魅力の「type転職エージェント」

今回はtype転職エージェントのご紹介です。

type転職エージェントを運営しているのは、キャリアデザインセンターです。

同社は、type転職エージェントのほか、@type、女の転職@type、@type営業の転職、typeIT派遣。さらには、WEBマガジンのエンジニアtype、Woman type、営業typeを運営しています。

東証1部上場企業であり、適職フェアなど大きめのイベントも開催しているようです。

 

転職エージェント「type転職エージェント」は、自分たちをどのような転職エージェントだと謳っているの?

キャリアデザインセンターは、type転職エージェントを利用するメリットについて次のように説明しています。

 

1.転職のプロによるカウンセリングが受けられる

type転職エージェントの転職のプロ、つまり、専任のキャリアアドバイザーが転職の進め方や自身の強みの整理、スキルの棚卸しについてアドバイスをしてくれます。

転職活動を行ううえでは不安はつきものです。それを解決するためにもカウンセリングを活用したいものです。

 

2.非公開求人に出会える

転職エージェントを利用するメリットとして常識となっている非公開求人。

WEB上にある公開求人だけでも十分な転職活動を行える場合もありますが、転職エージェントの保有求人のおよそ80%は非公開求人だといわれています。type転職エージェントもこの点では例外ではありません。

どうしてこんなにたくさんの非公開求人が存在するのか? その理由を4つtype転職エージェントは解説しています。

  • 応募の殺到を避けるため
  • 競合に知られたくない新規プロジェクトの人材募集だから
  • 求人雑誌や転職サイトに掲載している時間がないほど急ぐ人材確保のため
  • ピンポイントの専門職採用だから

転職エージェントに登録したほうが転職しやすいというのも、もはや常識なのですね。

 

3.プロのアドバイスを応募書類・面接に反映できる

選考通過率をあげる、次の面接に活かすため、企業から、どこが良かったのか悪かったのかを聞きだしてくれます。その情報を元にしてアドバイスをしてくれるようです。

人は自分のことはなかなか見えないもの。転職のプロの助言やアドバイス、企業人事、採用担当者の声はなるべく取り入れて、将来に役立てるようにしたいですね。

 

4.企業との細かい調整や交渉をしてくれる

type転職エージェントのキャリアアドバイザーが、転職希望者と企業の間に立ってくれます。

面接日程の調整や採用決定後の給与、待遇、入社日などの交渉を行ってくれるとのことなので、安心して任せてしまいましょう!

 

5.年収アップの可能性が高まる

転職の成功というのは、自分のスキルとキャリアを最大限に評価してくれたうえで決まった年収で入社できることではないでしょうか。

キャリアアドバイザーが、転職希望者の価値が正しく評価されるように企業と交渉してくれるといいます。

仕事は、お金がすべてではない、年収アップばかりが転職の目的だとはかぎらないとも僕は思うのですが、それでも年収アップすれば、うれしいものです。

type転職エージェントの交渉力にも期待したいものですね。

 

type転職エージェントの魅力は毎週開催の転職相談会!

type転職エージェントは、多彩な相談会を多数用意していますが、ここがイチオシポイントです

一例を挙げると、成功を目指すための相談会として

  • 転職活動を成功させるための転職相談会
  • 人事担当者に響く書類の書き方相談会
  • 20代初めての転職相談会
  • 女性のための転職相談会
  • 離職中の方のための転職相談会
  • 忙しい方のための転職相談会 があります。

また、悩みを解決するための相談会として以下のようなものがあります。

  • 今の転職活動にお悩みの方のための相談会
  • 企業選びでお悩みの方のための相談会
  • 書類選考が通らない方のための相談会
  • 面接に悩みを抱えている方のための相談会

もちろん、そのほかにも相談会は多数で、type転職エージェントが特にオススメしている相談会は、

  • 20代初めての転職相談会
  • 女性のための転職相談会
  • 離職中の方のための転職相談会
  • 忙しい方のための転職相談会
  • 社内SEを目指す人のための転職相談会

などがあります。

私がいいなと思ったのが、転職をすべきかどうかで迷っている方向けの

  • 転職活動を行う前の相談会
  • 自分のキャリアの棚卸をしたい方のための相談会

があるんですけど、前者は、案ずるより産むが易し。

後者は、転職活動を始める前、もしくは始めた当初に受けておくと、転職活動がスムーズになるのではないのかなと思いました。

あなたはどのタイプの相談会に参加されたいですか?

 

転職エージェント「type転職エージェント」の求人情報検索はこんな感じ

画像を見てもわかるように、非常にシンプルな探し方ができます。社名とキーワードで検索ができるようになっています。

そのほか、職種と業種別で検索が可能です。

職種は、IT・WEB・通信系エンジニア、クリエイティブ系、営業、販売・サービス系、管理・事務・企画系、専門職系、電気・電子・機械系、メディカル・化学系、建築・土木などに分かれています。

業種は、IT・通信、WEB・インターネット、メーカー、商社・流通、コンサル・リサーチ・専門サービス、メディカル、金融、人材・アウトソーシング・コールセンター、サービス、店舗・小売り・外食、メディア、住宅・不動産関連、生活・インフラ、建築・土木に分かれています。

 

職種も業種も意外とざっくりとした印象なのですが、下のほうにスクロールすると、もっと細かく検索条件を選択して絞り込むことができます。

また、画面の右側に「業界・職種別の転職特集」があり、IT業界、WEB業界、営業職、管理系職種、コンサルティング業界、販売サービス・事務職、社内SEだけではなく、ハイクラス層、女性の転職と多彩な特集ページへのリンクが並んでいます。

WEB業界を志している、やっぱり次の仕事も営業職、事務職として働きたいなど、自分に合ったタイプの特集が見つかった方はぜひ、活用されてください。

 

内容も充実しており、転職動向などを把握できます。

type転職エージェントの求人検索システムでは、検索結果に非公開求人の件数が表示されます。

こうやって具体的な数字を提示されると、非公開求人の存在がとても気になってきます。

人は数字に弱いのかなと思うのですが、数字を見て登録してみよう、非公開求人を見てみたいと転職活動に意欲的になる人は多いのではないでしょうか。

 

転職を考えるときに読んでおきたい著書③ 山田昭男の仕事も人生も面白くなる働き方バイブル

故・山田昭男さんは日本一社員が幸せな会社として有名な岐阜県にある未来工業の創業者。知っている人も多いと思います。

仕事の心構えを説いた「仕事力」とコミュニケーションや社交力といった「対人力」という2つの力について語られています。

自分の働き方や振る舞い方について迷っている人や悩んでいる人にとっては、この著書は非常に参考になるのではと思います。

仕事の質を高める、仕事のスピードを上げる、考える力を磨くことについて細かく書かれている本で、転職してから実践しても遅くはないのですが、読んだその日から実践できそうなこともたくさん載っています。

 

今日から実践して、転職エージェントに登録して転職活動をして、転職先が決まって、今の会社を退職するときには、同僚や上司から惜しまれつつ辞めるような人になりたい。と思いながら、この本で学んだことを無理せずにやれることからやり始めています。

しかし、会社や周囲の人間関係によっては、自分らしさや、自分の実力を存分に発揮できないフィールドというものが存在するというのは事実だと思います。時間が解決してくれる場合もありますが、長い人生とはいえ、時間は刻一刻と進んでいきます。

そのようなフィールドには見切りをつけて、自分らしく働けるフィールドを探す決断も、ときには必要なのではないでしょうか。

 

転職エージェント「type転職エージント」の基本情報

■会社名

株式会社キャリアデザインセンター

■所在地・お問い合わせ先

本社

〒107-0052 東京都港区赤坂3-21-20 赤坂ロングビーチビル 9F

お問い合わせはサイト内にある専用フォームからできるようになっています。

転職サイト・エージェントの選び方を徹底検証!

転職サイト ランキング

管理人が実際の転職を通じて学んだ転職サイトの選び方とおすすめのエージェントを紹介しています。