今回は、「マイナビ薬剤師」をご紹介します。

マイナビといえば、転職エージェント「マイナビエージェント」、「マイナビ看護師」がありますが、このマイナビ薬剤師もマイナビが運営しています。

マイナビエージェントとは別にサイトを設置しているのは、

  • 薬剤師の業界に精通した・特化した方がキャリアコンサルタントとして待機
  • 登録があった薬剤師の方の転職を支援する体制が整っている

ということではないのかなと思います。

マイナビ薬剤師によると、自社の転職支援サービスは、ご利用者満足度No.1との評価を受けているといいます。

これは楽天リサーチによる薬剤師の人材紹介サービス15ブランドについての調査で得られた評価なのだそうです。

マイナビ薬剤師での利用を満足だと答えた理由

  • 詳しい求人情報を教えてくれた
  • たくさんの求人を紹介してくれた
  • 親身に相談に乗ってくれた

上記の3つがあげられ、これらが特に評価された点であったようです。

 

転職エージェント「マイナビ薬剤師」は、自分たちをどのような転職エージェントだと謳っているの?

マイナビ薬剤師のキーワードはカンタン・ナットク・アンシンとなっています。順を追ってお伝えしていきます。

 

1.カンタンに登録できてしまう

マイナビ薬剤師は、無料で利用できるそうです。登録も1分で完了するとしています。

登録フォームを確認してみたのですが、確かに1分で完了する内容だと思います。ブラインドタッチが早い方なら30秒も夢ではないのかもしれません。そのくらい簡単だということです。

まず、氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、希望雇用形態、希望勤務地、希望就業時期、そのほかの希望などを入力するだけで大丈夫です。

 

2.支援の礎はキャリアコンサルタントの汗、ナットクのサービス

マイナビ薬剤師は、情報収集力が高いと自負しています。求人数、求人の質にこだわっているそうです。

それはキャリアコンサルタントが自分で担当エリアの調剤薬局やドラッグストア、病院はもちろん企業にも足を運び、見学し、人事担当者などに聞き取りを行っているから言えることのようです。

職場の責任者の人柄や職場の雰囲気など、店舗ごとに詳しく調べて情報提供してくれるようです。働く前から職場の雰囲気がわかるのはありがたいですよね。

非公開求人も多数取り揃えているといいますから、納得のいく転職支援を受けられそうです。

 

3.お伝えした個人情報も手厚く保護されるのでアンシン

40年近くにわたって人材関連ビジネスを展開しているマイナビによる運営で、「マイナビ薬剤師」が目指すのは仕事観やライフスタイルにマッチした職場を紹介すること。日本中の薬剤師から信頼されるサイトになること。だそうです。

プライバシーマークも取得済みで、個人情報はSSL(データ暗号化)によって保護されているのだそうです。それなら安心して登録できそうです。

 

マイナビ薬剤師の大きな魅力は5つの相談会

マイナビ薬剤師では5つの相談会を実施しているようです。いずれも、転職に関連する相談となっています。

 

1.はじめて転職 相談会

はじめて転職をする方が対象の相談会のようです。

転職活動の進め方やポイントなどを教えてくれるとのことです。

 

2.セカンドキャリア 相談会

長年にわたってお勤めになっている方が対象で、定年を前に薬剤師として方向性を見直したい方に向けた相談会だそうです。

 

3.薬剤師へのキャリアチェンジ 相談会

もちろん、薬剤師資格をお持ちの方で未経験の方が対象で、だれでもはじめはそうなのですが、経験がないところから薬剤師として働きたい方に向けた相談会となっています。

 

4.キャリア形成 相談会

現在悩まれている方向けの相談会で、職場環境に不満や悩みがある方、今後のキャリアについてどのようにすべきか一人で決めかねるという方向けの相談会のようです。

 

5.職場復帰 相談会

結婚や出産を経て、仕事と家庭との両立を目指している方向けの相談会だそうです。

ブランク期間が長い方や子育てをしながらのはじめての社会復帰に少し自信がない方などでも、こういった相談会があると、安心できますし、何よりも心強いですよね。

 

相談会場は全国13カ所

マイナビ薬剤師は、東京・大阪をはじめ全国各地に13カ所、オフィスを設けているそうです。はじめての方でも安心ですよね。

相談会場では、キャリアコンサルタントが直接、希望する条件などのお話を聞いたあと、希望どおりの求人をできるだけたくさん紹介してくれるそうです。

サイト上では閲覧できない「非公開求人」も案内してくれるようです。予約が必要ですが、

転職活動の第一歩です。費用は一切必要ないとのことですので、気軽に足を運んでみましょう!

ちなみにですが、会場は東京、さいたま、千葉、船橋、横浜、札幌、仙台、名古屋、大阪、京都、神戸、広島、福岡の13カ所です。

もちろん、忙しくて相談会場に行く時間がない方や遠方に住まわれている方、「とりあえずどんな求人があるか知りたい」とお考えの方は、電話やメールのみで求人の案内もしてくれるそうです。

あと、転職お役立ち情報に「薬剤師の職場カルテ」という連載コンテンツがあるのですが、いろいろな薬剤師の職場のことがわかってとても参考になると思います。ぜひ読まれてくださいね。

 

転職エージェント「マイナビ薬剤師」の求人情報検索はこんな感じ

マイナビ薬剤師の求人検索では、仕事内容での絞り込みがとても充実している印象です。

調剤薬局に、病院・クリニック、調剤併設のドラッグストア、市販薬を取り扱っているドラッグストア、臨床開発モニター、治験コーディネーター、臨床開発、学術・企業・管理薬剤師、薬事、営業(MR・MS・その他)、その他に分かれています。

薬剤師さんって僕のなかでは病院で治療を受けて診断名を聞いてホッとしたあとに出会える、お薬をくれる天使のような人のイメージだったのですが、臨床開発モニター、治験コーディネーター、臨床開発など臨床・治験の分野で活躍されている薬剤師さんもいらっしゃるということですよね。

国家資格の薬剤師さんって仕事の幅が広いなと感じました。

 

マイナビ薬剤師の基本情報

■会社名

株式会社マイナビ

■所在地・お問い合わせ先

東京会場

東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー 26階

株式会社マイナビ 東京(新宿)オフィス

大阪会場

大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 タワーA 30階

株式会社マイナビ 大阪支社

名古屋会場

愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランド スクエア11階

株式会社マイナビ 名古屋支社

TEL 0120-866-153