高収入・好待遇で働ける期間工に、これから応募したいと考えている人も多いです。

けれども、期間工とは具体的にどんな仕事なのか、どんな業種で求人が出されているか分からないため応募するか悩んでいる、という場合もあります。

ここでは、期間工とはどこでどのように働く仕事なのか、どんな業種が求人を出しているかについてご紹介します。

期間工の仕事内容と主な勤務先メーカー

期間工は製造業を事業とするメーカー企業の工場で、ラインに入って作業を行うのが仕事です。

ラインに入って具体的にどのような仕事をするかは、製造している製品によって異なります。

例えば、期間工として働く工場が自動車のメーカー企業なら、ライン作業は自動車のボディにパーツをつけていく「組立」や金属同士を高熱で溶かしてつける「溶接」、実際に完成した自動車の内部や外部をチェックする「検査」などがあります。

 

自動車メーカー

自動車メーカーは期間工を募集している代表的な業種です。

一言に自動車メーカーと言っても、トヨタやスバル、日産などの普通車メーカーもあれば、三菱パジェロや日野自動車など大型自動車メーカー、小松製作所など銃器メーカーもあります。

また、期間工ならではのメーカーとして、消防車や救急車などの特殊車両から幼稚園バスなど、オーダーメイドで作るオートワークス京都などのメーカーもあります。

 

精密機器メーカー

期間工は重い物を持つきつい仕事、というイメージを持つ人も多いです。

ヘルニアや腰痛のある人や、重い物を持つほどの体力がない人でも、精密機器メーカーなら期間工として働けます。

製造するのは半導体や自動車・エンジンなどのパーツ、スマホの部品など細かいものです。主な有名精密機器メーカーとしては、アイシン・エイ・ダブリュや太陽光電ケミカルテクノロジーなどが期間工求人を出しています。

 

その他のメーカー

東洋ゴムなど、自動車や精密機器以外のメーカー企業も期間工を募集しています。

自分の身近にあるものを製造したい、地元や住んでみたい都市の期間工で働きたい、といった時にも、選択肢になります。

 

期間工のお金に関する3つのメリット:高収入で働くほど稼げる

期間工で働くと、お金を稼ぎやすく、更に貯金もしやすいたくさんのメリットがあります。

 

学歴や職歴関係なくサラリーマンと同程度の収入が得られる

期間工は、18歳以上の健康な人なら、学歴や職歴に関係なく働ける仕事です。

そして、学歴や職歴がなくても一般的なサラリーマンの平均収入ほどの給料を稼ぐことができます

一般企業で働くサラリーマンの人は、安定した収入が得られる企業の正社員として入社するために、大学を卒業したり、必要な資格を取得したり、就職試験を頑張ったりして突破した人たちばかりです。

日本では、経済格差是正のために国を挙げての取り組みがされていますが、いまだに学歴や職歴がないと、同じ土俵まで上がるのは難しくなっています。

学歴や職歴がなくても、トヨタの期間工なら年収420万円以上(日給9,900円~10,700円、月収なら28万~30万)、スバルの期間工なら月収36~38万円が稼げます

厚生労働省の発表した一般正社員の平均月収が30代の場合32~37万円ですので、これに匹敵するお金を稼げることになります。

この高収入が得られる、というのが期間工の第一のメリットと言えます

 

お金を稼ぐだけなく貯められる

期間工は、工場のあるところまで赴任して寮生活を送りながら、工場でライン作業を行います。赴任先での生活費は格安で押さえられるため、稼いだお金は貯金や仕送りに回せます。

なお、期間工のメーカーによって異なりますが、主な待遇は以下の通りです。

  • 寮は家賃や水道光熱費が無料、または格安
  • 寮には生活に必要な家具家電はすでにそろえてあることが多い
  • 寮や工場に、一食数百円で食べられる食堂がある
  • ライン作業で使う作業服は無料でレンタル、または格安
  • 寮から工場まで距離がある場合無料の送迎がある、または交通費が出る

さらに、期間工の仕事は工場と寮を往復して仕事に集中できる環境です。

もちろん休日は買い物に行ったり、近くの繁華街に行って遊んだりすることもできますが、毎日遊びに行ける余裕はありません。

稼いだお金をすぐに使ってしまって、生活が苦しくなったり、貯金ができなかったりする人でも、期間工ならお金をしっかり貯めやすくなっています

 

働けば働くほど稼げる

期間工は、時間も期間も働けば働くほど稼げる仕事です。

月給として支給される「基本給」のほか、残業や夜勤、休日出勤をした時に出る手当があります。

さらに、契約を更新した時にもらえる「更新手当」や、契約を満了した時に、働いた期間によってもらえる「契約満了手当」など、期間工独自の手当もたくさんあります

メーカーによっては、すでに同じメーカーの期間工として働いた人に支給される「経験者手当」など独自の手当も設けています

体力に自信のある人や、期間いっぱいまでしっかり働きたい人なら、それらを活かしてより稼ぐことも可能です。

 

期間工は自立やスキル・キャリアアップにも繋がる

期間工で働くとお金を稼げる以外にも多くのメリットが得られます。

「期間工をきっかけに今後の人生設計をしたい」という人にも向いています

 

自立のきっかけになる

期間工として働く時には、無料または格安の寮から、食堂まで生活に必要な設備は全てそろっています。もちろん、入寮するときに契約金などは必要ありません。

一般的にアパートなどの賃貸物件を借りる時には、1ヶ月分の家賃に加えて、契約料や管理費、敷金礼金などの初期費用がかかります。

家賃の2~3ヶ月分の高額な費用になることも多いため、この初期費用が払えずに自宅から自立できない人もいます。

さらに、元々社宅などを借りていたがクビになった、家出同然で自宅を出てきた場合は住所がない状態のため、いわゆるホームレス状態になります。近年社会問題になった「ネットカフェ難民」もこれに該当します。

初期費用がないことに加えて、住所もないためさらに賃貸物件が借りられず、ネットカフェなどを転々とすることになるのです。

これらのように自立が困難な状況にある場合でも、期間工なら入寮して働くことができます

さらに、期間工の契約満了まで働けば、まとまったお金も手元に残っているため、アパートを借りて住むこともできるようになります

 

スキルやキャリアアップにつながる

期間工は職歴も学歴も関係なく働けます。けれども、期間工としての経験は職歴として残すことができます

さらに、期間工の仕事を通じてコツコツ働くことや、工場のライン作業のやり方も身に着きます。期間工のメーカーによっては、期間工従業員でも資格や免許を取得させる研修を行っているところもあります。

当然取得した資格や免許は期間工の仕事が終わっても残りますので、今後はこれを活かして別の仕事にチャレンジすることもできます

そして、正社員登用制度を設けている期間工求人も多くなりました。期間工の契約満了後、メーカーの正社員として雇い入れられます。

正社員になれば終身雇用ですし、福利厚生や賞与なども得られます。安定した生活を送ることもできますので、自分のキャリアアップはもちろん、結婚も視野に入れられるようになります。

 

 

希望する業種・条件の期間工求人で働くには

期間工は期間が決まっている代わりに高収入で待遇も良い。さらに募集している企業の業種も多岐にわたると分かりました。

そのため、一言で期間工と言っても「重い物でもしっかり持って働くので、仕事がきつくても良いから稼ぎたい」という人から「ヘルニアを持っているから精密機器メーカーで働きたい」「寮ではなく自宅から通いたい」など色々な働き方できます。

自分の希望する業種の期間工求人で働くには、期間工求人の探し方を工夫しなければいけません。

普通の求人サイトや職業安定所では、期間工の求人自体があまりないため、自分の希望する期間工求人が見つからない、という人も少なくありません。

 

そこでおすすめなのが、期間工支援サービスの利用です。

期間工支援サービスは、期間工専門の求人を取り扱っていますので、幅広い業種の期間工求人の紹介を受けられます。

自分で探さなくても、条件や働きたい業種を伝えると、希望に沿った期間工求人が紹介されますので、初めて期間工で働きたい人にも安心です。

応募する前に、仕事内容や待遇についても気軽に相談できるため、期間工の採用が決まった後に「給料や待遇が違う」といったこともありません。

また、働きたいと思った期間工求人が見つかれば、面接対策や履歴書の書き方などのサポートも行ってくれます。持病やヘルニアがあるなど、期間工として働く上での心配ごとがあれば、合わせて相談できるので、ぜひ利用してみましょう。

 

期間工支援サイトを利用すると得られる4つのメリット

期間工の求人探しに期間工支援サイトを利用するメリットをご紹介します。

 

大手メーカーの求人が豊富にある

期間工支援サイトは、期間工専門の求人サイトでもあるため、豊富な求人を取り扱っています。

特にトヨタや日産などの自動車メーカーを始めとした大手メーカーの期間工求人の取り扱いも豊富にあるため、給与や待遇も満足できる期間工求人探しにつながります。

 

期間工求人採用への支援も受けられる

期間工求人に応募するときには、当然履歴書などの応募書類作成や、面接を受ける必要があります。

期間工支援サイトを利用すると、履歴書やエントリーシートの書き方や、面接対策まで期間工求人に採用されるまでのフォローも受けられます。

 

応募前に気になることを相談できる

気になった期間工求人に応募したい時に、待遇や給与、仕事内容、未経験でも本当に働けるかなど不安になる要素はたくさんあります。

期間工求人サイトなら、応募前に求人に関する質問や相談もできるので、納得した上での求人への応募も可能です。

 

入社祝い金など独自のお得な制度がある

期間工求人サイトを通じて期間工の面接会に足を運んだり、採用に至ったりすると入社祝い金がもらえるなどの独自の制度を設けている求人サイトもたくさんあります。

もちろん、ほかの求人媒体からの応募では得られないお得な特典です。

 

 

「e仕事」:業界ナンバーワン顧客満足度を誇る支援サービス

期間工としての就業支援を行っているだけでなく、製造業専門の求人サイトとしても利用できるのが「e仕事」です。

 

初めての製造業にも安心

「e仕事」は、人材派遣や業務委託会社の「日研トータルソーシング」が管理、運営している製造業の就業支援サービスです。製造業の求人に強く、日本全国の大手メーカーの工場勤務の派遣登録を行っています。

また、派遣登録ではなく直雇用の期間工支援サービスも展開しています。こちらも、日本全国の自動車メーカーを始めとした期間工求人が検索できます。

派遣として働くか、期間工の求人に応募してメーカー直雇用で働くか、好きな働き方が選べます。「期間工に応募する前に、とりあえず製造業の仕事を経験しておきたい」など、初めての製造業の仕事探しにもおすすめです。

 

福利厚生や対応もしっかり

「e仕事」は登録を行うと福利厚生が手厚いことも魅力です。登録や誕生日、復帰や再入社などの条件に応じて、電子マネー「nanaco」のnanacoポイントが貯まります。

もちろん貯まったポイントは、電子マネーとしてお買い物などで使えます。

また、期間工を含めて仕事に関する相談ができる拠点は全国で155ヶ所あります。

都市部だけでなく、地方に住んでいる人で期間工や製造業で働いてみたい、という時にも自宅近くで気軽に相談ができます。

登録はもちろん、期間工の面接に対するアドバイスなども受けられますので、期間工求人に応募する時にも強い味方になってくれます。

 

期間工としての基礎知識も豊富

期間工とは、メーカーの工場近くに赴任し、寮に入って働く仕事です。

一般的な仕事とは働き方が異なるため、「働いてみたいけれども、分からないことがたくさんある」と不安になってしまう人も多いのではないでしょうか。

「e仕事」は、期間工のしくみや仕事内容、待遇についてサイト上でくわしい説明を記載しています。求人探しの前に、期間工とはどんな仕事かを理解しておく上でも役に立ちます。

 

「はたらくヨロコビ.com」:業界ナンバーワンの内定率・自信を持って応募できる

初めて期間工に応募するので履歴書の書き方や面接対策が分からない人や、すでに期間工に応募して不採用になった経験がある人までおすすめの支援サービスが「はたらくヨロコビ.com」です。

 

内定までの手厚いサポートが受けられる

「はたらくヨロコビ.com」は、「株式会社アウトソーシング」が運営、管理する期間工支援サービスです。

特徴は、業界最大級の内定率です。2017年度は、年間3784名の内定者を出した実績があります。

 

期間工の選考会では、参加したからには内定を得られるように手厚いサポートを行っています。

初めて期間工に応募する人はもちろん、すでに期間工の仕事を経験している人が、もっと自分に合った職場を見つけたい時、より高い待遇や給与で働きたい時にも利用できるサービスです。

 

独自の「日払いサービス」も提供

「はたらくヨロコビ.com」は、期間工だけでなく製造業全般の求人も取り扱っています。さらに、すぐにお金が欲しい人や、借金などの支払期限に間に合わない人も利用できる「お給料日払いサービス」も提供しています。

すぐにお金が欲しい分だけ働きたい人から、期間工でしっかり働きたい人まで、色々な働き方のニーズに対応したサービスを展開しています。

 

「正社員」の求人も豊富にある

期間工で働きたい人の理由のひとつに、「職歴や学歴がなくても正社員として安定した働き方がしたい」ことがあります。正社員登用制度を設けている期間工のメーカーも多くなりましたが、実際に正社員に登用されるかされないかは確定していません。

あらかじめ製造業の現場でずっと正社員として働きたい人にも、「はたらくヨロコビ.com」は便利です。製造業の正社員求人案件も豊富に取り扱っています。日本全国の製造業求人に対応していますので、自宅の近くで働きたい人や、Uターンなどで地元での就職や転職を目指している人も利用できます。

 

読み物としても面白い「コラム」もおすすめ

「はたらくヨロコビ.com」の魅力のひとつに、製造業に関する各種コラムの掲載があります。大手メーカーの技術力や実際に生産している製品のことから、伝統工芸に関することまで、日本のものづくりに関して深掘りをしたコラムがあります。

ものづくりの現場で働いてみたいと思った人や、技術力を身に着けたいと思っている人にとっては、読み応えのあるコラムです。

 

「期間工.jp」:業界ナンバーワンの求人数を誇る

幅広い期間工の求人を探してみたい、と思った時には、業界最大級の期間工求人数を誇る「期間工.jp」がおすすめです。

 

幅広いメーカーの求人取扱いがある

「株式会社ORJ」が運営、管理する「期間工.jp」は、求人数の豊富さが魅力の期間工支援サービスです。

トヨタや日産などの大手自動車メーカーを始めとして、幅広いメーカーの期間工求人を取り扱っているので、自分がどんな働き方をしたいかによって求人を選べます。

例えば、給与や待遇の良さで大手メーカーを選ぶほか、「体力に自信があるので、多少きつくてもしっかり稼ぎたい」なら日野や小松製作所など給料が高く大型の部品を取り扱ったり、溶接などの仕事をしたりする期間工を選ぶことができます。

逆に、ヘルニアがあるため重い物が持てない時には、アイシンAWやハーモニック・ドライブ・システムズのような、重い物を持たない期間工の仕事を選んで応募する、ということも可能です。

 

業種やエリアなど、求人探しが便利

「期間工.jp」は、豊富な求人数がありますが、期間工の求人を探すのも業種別やエリア別で検索できますので、希望の条件で求人を探すのも便利です。

また、大手メーカーの期間工求人は、メーカーごとの特徴や待遇、給与、勤務先や仕事内容と一緒に期間工の求人がまとめられています。

メーカーの期間工に応募、採用された場合に支給される入社祝い金などの特典もついています。

 

選考会の時は交通費や宿泊費も支給

遠方から期間工の選考会に参加するときには、「期間工.jp」を通じての応募の場合、前日から現地に入り、ホテルに宿泊して翌日の選考会に参加できます。

当日は余裕を持って選考会に参加できるだけでなく、遅刻の心配もありません。また、前日まで面接対策や勉強会も行いますので、大手メーカーの期間工に応募する時にも安心です。

さらに、選考会に参加する時の交通費や宿泊費も負担はありません。

 

まとめ:期間工支援会社を使って上手に期間工に採用されよう

おすすめの期間工支援会社を3つ、特徴ごとにご紹介しました。いずれの期間工支援サービスも、期間工の求人に応募する前に何でも相談できます。

仕事内容から内定対策まで、応募前に質問できますので、納得の期間工求人探しにつながります。

気になった期間工求人があれば、履歴書作成や面接対策も受けられ、さらにサービスごとに入社祝い金や選考会参加費などが支給されます。

納得の期間工求人が見つかるだけでなく、お得に働くこともできますので、期間工支援会社を上手に利用してみましょう。