日本国内、さらに海外でも人気の自動車メーカーといえば「トヨタ自動車」です。

近年国内でもハイブリッド車やコンパクトカーの人気が高まり、さらに海外でも日本メーカーの自動車の需要が多くなったことを受けて、トヨタ自動車の生産稼働率もアップ。期間工従業員を募集しています。

ここでは、トヨタ自動車の期間工で働くと得られる給与や待遇、どんな人に向いているかを解説します。

トヨタ自動車の期間工で得られる給与はどのくらい

日本を代表する自動車メーカーであり、大手企業でもあるトヨタ自動車は、未経験者でも高い給与が得られます。

トヨタ自動車の期間工での給与を、トヨタ自動車の各種期間工手当とともにご紹介します。

年収は在籍一年目で450万円超えも可能

トヨタ自動車の基本給を見てみると、9,900円 〜 10,700円です。期間工の契約期間を満了して、更新していくと18ヶ月から24ヶ月満了で10,900円、30か月から35ヶ月満了で11,200円とアップしていきます。

未経験者はもちろん、更新をすればするほど基本給がアップしていくので、より高い給与も得られるのです。

さらに、残業や深夜手当といった各種手当に加えて、トヨタ自動車の期間工ならではの手当も豊富にそろっています。

これらを加えると、期間工従業員として在籍1年目でも、サラリーマンの平均年収を超える450万円以上の年収を得ることも可能です。

基本給だけでなく手当が充実している

トヨタ自動車の期間工は、残業や夜勤、時間外や休日出勤をすると給料に加算される残業手当などの基本的な手当てに加えて、各種手当も充実している特徴があります。

さらに、いずれの手当も「前出勤の95%以上を満たす」などの難しい条件なく、ただ普通に働いて契約を更新するだけでも得られる手当が豊富になっています。

主な手当てとしては、契約更新の期間に応じて6〜12ヶ月なら1万円、18〜30ヶ月なら7万円、35ヵ月なら10万円がもらえる経験者手当食費手当1万円赴任手当2万円特別手当10万円6ヵ月以降の契約更新をすると、満18歳未満の実子または養子が対象で、ひとりあたり20,000円が支給される家族手当などがあります。

条件を満たせば満了慰労金と報酬金も得られる

基本給と手当に加えて、さらに一定の条件を満たすと期間満了ごとに支給される満了慰労金報酬金があります。

満了慰労金と報酬金は、一定の期間満了まで働くことで支給されます。

3ヶ月満了なら満了慰労金30,500円+満了報奨金91,500円で122,000円、6ヶ月満了なら満了慰労金207,400円+満了報奨金183,000円で390,400円と、更新する期間が長ければ長いほど増えていきます。最高で35ヶ月満了なら、満了慰労金396,000円+満了報奨金180,000円で576,000円が支給されるのです。

 

トヨタ自動車の期間工の待遇とは

トヨタ自動車は自動車メーカー大手として、給与が高いだけでなく期間工の待遇も良いのが特徴です。

トヨタ自動車の期間工は、どんな待遇で働けるかをご紹介します。

ワンルームの寮費と水道光熱費は無料

トヨタ自動車の期間工の寮はワンルームの個室タイプです。

さらに寮の部屋にはあらかじめTV・冷蔵庫・冷暖房が完備されていて、寝具も貸してもらえます。
このワンルーム寮を期間工従業員として働いている間は、家賃に相当する寮費と水道光熱費が無料で生活できるのです。

さらにトイレや洗濯機、浴場は共同ですが浴場は大浴場のため、毎日足をのばしてしっかり疲れを癒せます。

工場と寮の両方に食堂がある

期間工は自宅や地元を離れて寮生活になるため、食事も自分で管理しなければいけません。

トヨタ自動車の期間工は、寮と工場の両方に食堂があります。いずれの食堂も500円から1000円のリーズナブルな料金で食事ができて、メニュー揃えも豊富です。
また、トヨタ自動車の食堂は、メニューの実物がサンプルとして置いてあったり、栄養成分が書かれていたりなどの工夫もあります。毎日同じメニューでは飽きてしまう人や、できれば体に良いものを食べたい人でも安心です。
また、白飯はセルフで好きなだけよそれるようになっているため、たくさん食べたい人にも嬉しいです。

赴任旅費と契約満了なら帰りの旅費を支給

トヨタ自動車は工場へ赴任してくるときにかかった旅費が支給されます。

さらに、契約満了で期間工の仕事を終えた場合も、帰りの旅費も支給されます。

各種社会保険や福利厚生完備

期間工は契約期間が限定されている働き方ですが、契約中はメーカー企業の直雇用になります。

トヨタ自動車の従業員に提供しているのと同じく、各種社会保険が完備されています。
社会保険とは、厚生年金や社会保険に加入できることです。もちろん厚生年金料や社会保険料は給料から天引きされますが、全額ではなく半額は企業が負担してくれます。

さらに、社会保険だけでなくトヨタ自動車の従業員が利用できる福利厚生も利用可能。スポーツやレジャー施設などが優待割引などで利用できます。

日頃の勤務もしやすい待遇も多い

ほかにも、期間工として工場で働く上で必要となる作業着や帽子、安全靴などはすべて無料で貸し出し、寮から工場までは無料で送迎バスがあるため交通費もかからず移動も楽、といった待遇も用意されています。

さらに、工場が自宅近くにある場合は寮生活ではなく自宅からの通勤も認められており、交通費も支給されます。

正社員登用制度あり

トヨタ自動車は、期間工として契約満了した期間工従業員をそのまま企業の正社員として再雇用する、正社員登用制度も設けています。

2015から2017年の3年間で、期間工従業員から正社員に登用された実績は1,080名にのぼり、積極的に正社員登用を実施。

職歴や学歴がなくても、一流企業のトヨタ自動車の正社員になれるチャンスもあります。

トヨタ自動車の期間工はこんな人におすすめ

トヨタ自動車は日本を代表する自動車メーカーだからこそ、幅広い人が期間工として働きやすい給与や待遇を設けています。

未経験者、初めて期間工で働きたい人

トヨタ自動車の期間工の仕事はプレス、ボデー溶接、塗装、組立や組付け、塗装、最終検査と多岐にわたります。

いずれのライン作業も未経験から応募が可能で、親切丁寧に仕事のやり方も教えてもらえるため、未経験者や初めて期間工で働きたい人もすぐに仕事を覚えられます。

無理なく高収入や好待遇を得たい人

トヨタ自動車は大手メーカーのため、未経験者で特別な技術がなくても高収入、かつ期間工従業員が働きやすい好待遇も幅広く用意されています。

体力は必要ですが、特殊な技術や免許は必要なく高収入、かつ好待遇で働けます。

愛知県近隣で働きたい人

トヨタ自動車の工場は愛知県豊田市にある本社工場を始め、豊田市、三好市、碧南市、田原市の愛知県各所、全11カ所に工場があります。

いずれの工場も名古屋までアクセスが良好なため、愛知県に住みたい人、名古屋にいつでもいける環境で働きたい人、実家が愛知県にある人など、愛知県で働きたい人もおすすめです。

 

まとめ 日本を代表する自動車メーカートヨタ自動車は給与も待遇も良い

トヨタ自動車の期間工の給与や待遇、どんな人が働くのに向いているのかについてご紹介しました。

日本を代表する自動車メーカーであるトヨタ自動車は、期間工未経験者や初心者でも高収入が得られ、働きやすい環境を整えた好待遇を用意していることが分かりました。

これから期間工に初めてチャレンジしたい人から、できるだけ長く働きたい人までおすすめのメーカー企業です。