リクエストQJナビは美容師のための転職エージェント

ここまで調べてきて、看護師や薬剤師など、ある職業に特化した転職エージェントって意外とたくさんあることがわかってきました。

医師や弁護士だったり、アパレル関係だったりと専門の転職エージェントについて調べてまとめてきましたが、この前、髪を切りに行ったのです。

そしたら、いつも笑顔で対応してくれていた、行きつけの美容室の副店長さんの姿が見当たらなかったので「今日はお休みですか?」と何気なく聞いたところ、担当美容師さんから「辞められたんですよ」と言われて…

「このご時世、副店長まで務めたのに仕事を辞めるって…辛いことがあったのかな? 家庭の事情なのかな? それとも病気?」

とあらぬ憶測をしてしまい、少しブルーになったというかさびしくなったのですが、私の浮かない表情を察した担当美容師さんから「安心してください。彼女は店長として新しい美容室を任されることになって転職しただけですから」と言われたのです。

担当美容師さんの話によると、副店長さんはこれまでいたお店が嫌になって辞めたわけでも、人間関係が悪くなってやめたわけでもないそうで、店長として活躍できるお店があれば転職したいんだと前々から堂々と宣言していたのだそうです。

店長やオーナーは慰留したようですが、若い後輩に副店長のポストを譲ることで後進の育成にもつながると2人を説得したらしく円満に退社したようです。

送別会をしたときにオーナーや店長と新しい転職先の美容室と合同でイベントや企画など何かおもしろいことをやれたらいいね! と話していたそうです。

今の職場が嫌で転職したい人、自分のキャリアを積むために転職したい人、今よりも良い条件・待遇・給料で働きたいから転職したい人といろいろなタイプの方がいると思います。

私はリストラで行きたくもない会社に転籍されてしまい、そこからより良い条件・待遇・給料で働きたいと思ったことが転職活動を始めたきっかけですが、結果的にキャリアも積み重ねていければ良いなと思っています。

※詳しくは以下の記事をご参考下さい。

転職サイトエージェント比較おすすめランキング

話は元に戻しますが、美容師の転職はどうするんだろう?

と、思った私は美容室から帰った後すぐに美容師専門の転職エージェントがあるのかないのか調べてみました。

その結果、案の定、美容師専門の転職エージェントはありました。

今回は私が見つけた「リクエストQJナビ」についてお伝えしたいと思います。

リクエストQJナビを運営しているのはSEYFeRT、株式会社セイファートです。セイファートは東京に本社を構え、名古屋と大阪にブランチを構えています。おそらく支社だとは思うのですが「ブランチ」と称するあたりがとてもオシャレですよね。

さすが、センスを売る美容師を相手に転職支援をされている会社だなと私は思いました。

しかしながら、同社が展開しているのは美容師の転職支援だけではなさそうです。

調べてみると、美容師のための総合情報誌「re-quest/QJ」の発刊、美容学校生専門の就活マガジン「re-quest/QJ FOR ROOKIES」の発刊、美容業界向けの就職フェアなども行っているようです。

しかも、美容業界の転職・リクルート事業だけにとどまらず、海外研修コーディネート、美容ビジネス教育「SEYFERT LEARNING ACADEMY」、国際美容技能証明HIQ、技能習得証明City & Guilds Accredited Programmeといった教育事業、プロモーション企画やリピーターを増やすアプリ「サロンカードアプリ」も展開し広報事業にも携わっているようです。

セイファートは、美容部門の多くを知り尽くした企業だといえそうです。そんなセイファートが運営する転職エージェントですから、美容師の方は安心して転職活動をできるのでは? そう思いました。

では、セイファートが運営するリクエストQJナビについて詳しくお伝えしていきます。

転職エージェント「リクエストQJナビ」は、自分たちをどのような転職エージェントだと謳っているの?

リクエストQJナビのサイト構成は、求人検索、スカウト、転職支援サービス、派遣サービス、特集・キャリアアップ、マイページとなっています。

サイト内では、リクエストQJナビ (re-quest/QJ navi)は、美容師の募集情報と美容業界の最新流行やキャリアアップのためのコンテンツが掲載された「美容師のための総合メディア」だと説明しています。

関東、関西、東海エリアを中心に全国6000店舗以上の美容室の募集情報を提供しているそうです。

 

会員制であり会員登録をすると、マイページにおいてサロンとメッセージのやり取りができ、希望に沿ったサロンからスカウトを受けたり応募履歴の管理、履歴書の作成などができたりするようです。

会員登録は無料となっていますので、美容師で転職をお考えの方はぜひ、登録されて求人情報だけではなくトレンド情報もゲットされてみてはいかがでしょう?

 

利用者は11000人以上で求人は7500店舗以上

全国で7500店舗と言われてもピンとこないのですが1都道府県あたりで算出し直すと約160店舗でかなりの求人数ではないかと思いました。

 

相談会・セミナーも充実

初めての方、女性美容師の方、個人店希望の方のための転職相談会のほか、今後のためのキャリア相談会も各会場で実施しているようです。詳細は末尾の基本情報にて確認されてください。

 

リクエストQJナビで転職活動をするメリットは5つもある!

非公開求人を用意してくれている

非公開求人はサイトには掲載されていないそうです。

もちろんリクエストQJナビだけが保有している求人情報です。

非公開求人であれば公募と違いライバルも少なそうです。

 

客観的な意見のあるカウンセリング(原文ママ)

メッセージ性のあるアドバイスを受け取れそうなキャッチコピーでしたのでそのまま使わせていただきました。

豊富な経験を持つ転職コンサルタントが専任となって求人情報を提案してくれるとのことです。

 

書類・面接対策のバックアップ

効果的な応募書類の書き方や、面接での的確な受け答え方をアドバイスしてくれるそうです。

転職エージェントを利用することで合格率も上がりそうです。

 

日程調整や条件交渉も担当

どの業界でも例外なくと思うのですが、転職活動においては面接日程と条件面だけは、なかなか転職希望者側からは言い出しにくかったりしますよね。

美容師業界に特化したリクエストQJナビの転職コンサルタントがしっかりとその点、代行してくれるとのことです。

 

安心の体験入店システム

就活前のインターンのような感じだと思うのですが、これは中途転職組には新しいなと思います。

本当にこれは美容師ならではかもしれません。

実際に働いてから入社を決められる体験入店システムでお店の雰囲気や接客方法、技術と客層などを確認できます。

自分に合っていればラッキーですし、合わなくても体験だけで済み、次の転職先候補へとシフトしていくだけでいいわけです。

 

転職エージェント「リクエストQJナビ」の求人情報検索はこんな感じ

メニューバー[求人検索]からページに移動すると求人情報検索画面が出てきます。

まずは勤務地を選びます。地域から探すことも駅・路線から探すこともできます。

そのためにまずは都道府県を選びます。

キーワード、正社員・パートなどの雇用形態、職種・技術ランク、給与、休日、店舗数、駅からの所要時間のほか、オープン3ヶ月以内、スタッフ10名以下、スタッフ平均年齢30歳以上、女性スタッフ比率50%以上など美容師業界ならではの各種こだわりを選択して求人を絞ることができます。

 

転職を急ぐ方もそうでない方もリクエストQJナビで

できるだけ早く転職をされたい方は転職エージェントで、ゆっくり転職の時期を見極めたい方は美容室からメールを受け取れるスカウトで。どちらもリクエストQJナビに登録することで転職活動ができます。

 

リクエストQJナビの基本情報

■会社名

株式会社セイファート

■所在地・お問い合わせ先

本社

〒150-0002  東京都渋谷区渋谷3-27-11 祐真ビル2F

東海ブランチ

〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1-13-26 名古屋伏見スクエアビル2階

関西ブランチ

〒550-0012 大阪府大阪市西区立売堀1-2-12 本町平成ビル8階

そのほか、広島や福岡にも出張して相談会場を設ける準備もあるようです。

フリーダイヤル 0120-975-832

転職サイト・エージェントの選び方を徹底検証!

転職サイト ランキング

管理人が実際の転職を通じて学んだ転職サイトの選び方とおすすめのエージェントを紹介しています。