この記事では、転職エージェント:ビズリーチの特徴や評判をご紹介します。

実際に転職時に利用した方の口コミ、知り合いにインタビューした評価を交えて、ビズリーチが皆さんの転職活動の役に立つかを解説しています。

ビズリーチの概要

ビズリーチは過去に「あのショートカットの社長秘書は誰?」とコマーシャルが話題になっていました。

演じていたのは女優の吉谷彩子さんで、活躍は子役時代からキャリアのある方です

私は竹内涼真クン目当てで見ていましたが、最近ではTBS系列でオンエアされた「陸王」こはぜ屋の女子社員役を演じています。現在も、同社キャリトレのCMで採用担当の先輩社員役を演じていますね。

CMで話題をさらった「ビズリーチ」、そして「ビズリーチ・ウーマン」、新サービス「キャリトレ」も紹介します。

ビズリーチのイチオシポイントは、ハイクラス向け有料サービスで会員制。転職業界ではめずらしいです。

ビズリーチの評価・口コミ・体験談

転職とキャリアアップの独自評価

★★★★4 良

評価★★★★4 担当者=30代男性

大手企業の求人の数が豊富だったので利用してみてよかったです。

 

口コミ、これからご紹介する体験談いずれも、大手企業に強いという声が聞けました。

ビズリーチの体験談:2

1人目:ビズリーチを選んだ理由と支援経過詳細

2018年2月

・並行して利用していたほかのエージェント経由紹介企業から内定をいただく。

・内定をいただくまでの数カ月ほどの間、ビズリーチも利用していました。

 

私は機械設計に16年従事してきました。ほかの職種への転職は不安があり、技術職に強いというネット上の噂を信じ、また管理職に近い技術職求人も多数あると知り登録しました。

手順ですがまずは、希望する条件(勤務地や年収、職種、業種)を登録しました。

登録直後からヘッドハンターが送信者のスカウトメールが多数。しかし返信は有料です。無料で返信できるプラチナスカウトも来ましたが、これらは閲覧と返信期限が決められているので注意が必要です。

 

スカウトメールに返信するまでエージェントは、転職希望者の名前や連絡先もわからない状態です。返信時に名前と連絡先を伝えれば、あとはエージェントと自分だけのやりとりになり、ビズリーチでの支援はここで完了になります。

返信後すぐ、エージェントから電話連絡が来ました。スカウト(エージェント)自体が遠方でしたので、直接会うことはなく電話でやりとりしました。

近ければ会って話をすべきです。そのほうが、お互いを知ることができてよかったのではと思います。

 

職務経歴書と履歴書を作成しエージェントに送り、エージェントが代わって企業にエントリーをしてくれます。

実は書類審査はパスし面接待ちの状態になっていたのですが、これからというところで別の企業から内定をいただき、そのまま入社。この時点で利用終了となりました。私が利用して感じた長所・短所は次のとおりですのでご参考ください。

 

ビズリーチの長所:ヘッドハンターの評価を見れる

ヘッドハンターは過去の実績などをベースにランク分けされていますので、そのヘッドハンターが信頼できるかどうかの目安として使えます。

 

ビズリーチの長所2:高収入案件が多い

他サイトのスカウトに比べ、高収入案件が多かったです。

 

ビズリーチの短所:国内企業なのか海外企業なのかがわかりにくい

たとえ国内勤務であったとしてもふたを開けてみると、海外メーカー企業の求人だったりします。

先進国だけではなく新興国に本社を置く企業求人も入っていますので、企業国籍の確認は必須です。

高収入案件のなかにも見受けられ、外資系企業かどうかは一目では判別しにくく、ヘッドハンターに確認しないとわかりません。

 

ビズリーチの短所2:スカウトへの返信は有料

通常のスカウトは返信するのにお金がかかります(月額料金制)。

一方プラチナスカウトは、返信するのは無料ですが返信期限が決まっているのが難点です。

 

ビズリーチ利用のアドバイス

実際、登録後にスカウトメールがたくさん来ました。有料サービスなのに登録者が増えているのも納得で、求人情報提供元として優れていると考えます。

ただしスカウトメールの返信には期限があります。あとで返信しようなどと悠長に考えてしまうと、忘れてチャンスを逃すこともありえます。スカウトの内容が魅力的ならスグに返信しましょう。

 

2人目:ビズリーチでの支援経過(時系列)

2018年3月

・ホームページから会員登録する

2018年4月

・管理職クラスのスカウトを2件いただく

・1件目の担当スカウトと打ち合わせ(メールやりとり)

・2件目の担当スカウトと打ち合わせ(メールやりとり)

1件目は収入面がよく、自分の希望条件以上の待遇でしたが、生活圏が変わってしまうため、2件目は打ち合わせで、自分の考えていた内容と待遇が違うことがわかり、お断りしました。

 

2018年7月

会員として利用を継続しており、良い条件のお話がこないか待機している状態です。お声かけがあれば話を聞いてみたいと考えています。

 

ビズリーチを選んだ理由

検索エンジンで上位のほうに表示されていたため最初に閲覧したのがビズリーチホームページでした。

ポータルサイトの雰囲気も好みでした。

 

ビズリーチ担当者の性別、年代、印象

ビズリーチでは2人のスカウトの方にお世話になりました。

1人目:30代男性で複数の転職エージェントでの支援実績があり、本部長クラスに強い方(プロフィールより)。やりとりしていたメールの文面を見るかぎり、転職希望者ではなく企業寄りで支援をされる方なのかなという印象を持ちました。レスポンスが早いものの、対応はドライで冷たい感じがしました。

2人目:40代男性で大手企業に強い方、英語はビジネス会話ができるレベル(プロフィールより)。メールのやりとりから転職希望者の気持ちを考慮し案件を提示してくれる印象を持ちました。

 

ビズリーチ利用のアドバイス

優秀な担当者が豊富な求人情報を持っている印象が強く、大手企業、ベンチャーに強いです。

またプレミアムチケットも活用するといいと思いました。スカウトされる自信がある方は、登録しておいて損はないと思います。

今現在、転職を考えている知人にお願いして、実際に会員登録してもらい、プレミアムチケットについて調べてもらいました。

チケット利用でプレミアムステージへとアップグレードでき、利用ページに進むとプレミアムチケットコードを入力する設定になっていたとのことです。

後日の情報で、スカウト受信までの基本ステップをこなせば30日分のプレミアムチケットがもらえることがわかりました。

ちなみにその知人は登録した日から、3日後までの限定(自動更新OFF)でプレミアムステージというステータスとなっていたそうです。

33日は無料で、利用できるようですね。

ところでビズリーチは自分たちをどのような転職エージェントだと謳っているのでしょうか? 詳しく見ていくことにしましょう。

 

ビズリーチが選ばれる3つの理由

ビズリーチが選ばれる理由を公式サイトで説明していますので、ここで検証していきます。

ビズリーチは、自社サービスが選ばれる理由として3つの英単語で簡潔に挙げています。

1.エグゼクティブ

管理職・グローバル人材向け“国内最大級”のエグゼクティブ向け会員制転職サービスです。

 

2.クオリティー

非公開案件を含む求人情報、クオリティーの高い情報は選ばれた方だけにしか提供しません。

たしかにビズリーチでは非会員は、求人情報詳細がまったく見れないようになっています。ビズリーチでの転職活動は、会員登録しなければ始まらないということです。

 

スカウト

国内外の優良企業と厳正な審査基準をクリアした一流ヘッドハンターが、転職志望者の職務経歴書を見て直接スカウトしてきます。

スカウトはヘッドハンターだけではなく、採用企業から直接というルートも構築されています。プラチナスカウトは無料、有料どちらのプランでも、メッセージ閲覧と返信ができます。
またこちら側が頼りたいヘッドハンターを探し、相談を申し入れることも、場合によっては会うこともできるわよ。

体験談でも書かれていたようにヘッドハンターには評価ランクがあって、プロフィールページに明記されているようですから、いい加減な対応ができないようになっていますよね。
ヘッドハンターのサポートを受けず、スカウトを受けた企業と直接やりとりができるというのもビズリーチの大きな特長のようね。

 

ビズリーチ、2つの利用プラン

ビズリーチでは転職活動状況に合わせ2つのプランを用意。

1.スタンダード

ビズリーチを使ってみたい方、転職検討中の方に合った無料プランです。登録しておけばスカウトを受け取れますので「果報は寝て待て」的な転職活動ができます。

ただし、プラチナスカウト以外のスカウトへの返信や求人への応募はできないそうです。ただし公募や特集の閲覧・応募は可能となっています。

 

2.プレミアム

スカウトを受け取ることができ、秘匿性の高い求人に自分から応募できる、積極的に転職活動がしたい方向けのプランがこちらです。

現在の年収などビズリーチ独自の審査基準によってタレント会員またはハイクラス会員に割り振られます。

会員クラスを自分で変更することはできないんだって。ただし登録内容に変更が生じて会員区分が変更になることはあるそう。会員区分で応募できる求人がちがうので、登録時しっかりと実情を申告しないと損することもありそう。

 

利用区分と料金

タレント 30日間税抜2,980円
ハイクラス 30日間税抜4,980円

ビズリーチを利用するにはクレジットカードが必要で、使用できるのはVISA, MASTER, JCB, American Express, Dinersの提携カードでの一括払いのみです。

 

ビズリーチの求人情報検索機能

職種・業種・勤務地、人気キーワードで絞り込むことができます。

以前はたしか、検索もできなかったように記憶していたのですが…、現在はかなり機能が解放されているようです。

 

転職成功のアドバイス:まずは無料利用、納得して有料に切替

スタンダードコースなら無料ですので、有料で支援を受けるかどうかはスタンダードコースに登録してみて、しばらく様子を見てからでも遅くはなさそうです。

さいごにそのほかの、ビズリーチ関連サービスを2つ紹介しておきます。

 

ビズリーチ・ウーマンの特徴

ビズリーチ・ウーマンは「キャリア女性のための転活サイト」です。

転活は転職を考える段階、もしくはキャリアを考える段階から情報を収集し、来たるキャリアアップのチャンスに備える活動だそうです。特長は次のとおり。

  1. 厳正な審査を通過した求人情報のみ掲載
  2. ビズリーチと同様、スタンダードとプレミアムに分かれている
  3. 出産、ワーキングマザー、女性ならではの転職にも対応
  4. 女性必見、ダイバーシティ・女性活用に関するデータ集も掲載

プレミアムならヘッドハンターへの相談、公募・特集求人以外の求人にも応募が可能です。

 

キャリトレの特徴

ハイクラス専門だったビズリーチが20代向けの転職支援サービスを始めたようです。

近いうちにキャリトレについては別個にご紹介できればと思います。

 

ビズリーチ/ビズリーチ・ウーマンの基本情報

■会社名

株式会社ビズリーチ

■所在地・お問い合わせ先

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー12F

TEL 0120-377-803

このサイトでは他にもおすすめの転職サイト・エージェントを紹介していますので、併せてご覧いただけますと幸いです。