医療転職.comは、医療機器、製薬、医療機関など医療関連に特化した転職エージェントです。

運営母体である株式会社エリメントHRCは職業紹介優良事業者に認定されている信頼と実績のある企業です。

[voice icon=”/wp-content/uploads/2017/04/seiji-4-100×96.jpeg” type=”l”]

私セイジは製薬業界に勤めていることもあり、このエージェントには親近感を感じると共に大変注目しています。

今回は、この春、職業紹介優良事業者に選ばれたばかりの企業が運営する転職エージェント「医療転職.com」をご紹介いたします。

[/voice]

転職エージェント「医療転職.com」は、自分たちのことをどのような転職エージェントだと謳っているの?

最初は、強みからお伝えします。

 

医療転職.comの強み① 医療業界に完全に特化!

医療転職.comは、医療関連の求人しか扱っていないといいます。

医療に完全特化することで、リアルでより深い専門的なコンサルテーションが実現できるというのです。

業界別転職実績を見てみますと、医療機器が60%、製薬・CRO・CSOが39%、そのほかが1%となっています。

 

また、転職志望者を担当するコンサルタントは、企業担当も同時に兼ねているのだそうです。

そういう経緯から、人事部門の「生」の声をすばやく転職志望者の方にお伝えすることが可能なのだそうです。

トレーニングをしっかりと受け医療業界に精通しているコンサルタントが、医療転職.comだからこそ知り得た情報を余すところなく活用し、支援に就いた方のキャリアアップにつながるようコンサルテーションを行ってくれるのだそうです。

 

医療転職.comの強み② 求人を作り出す

繰り返しますが、医療転職.comの運営母体は、株式会社エリメントHRCで平成28年度の職業紹介優良事業者に選ばれています。

しかも、同社は、サーチ手法、わかりやすくいえばヘッドハント手法をメインとした採用コンサルティングの会社なのだそうです。

サーチ手法は、いわゆる転職サイトのスカウトサービスとは違い、本来のヘッドハンティングを指すとのことです。

 

ただ企業から流れてきた求人に対応するような「下流の単純作業」のようなことはせずに、組織の中に入り込んで、求人を作り出すところから動くそうです。

さらに、求人を作り出す転職エージェント側として、ひとつの事業部をまるごと立ち上げてしまうこともあるそうです。

そのような転職エージェントはこれまで私は聞いたことがありません。

 

医療転職.comの強み③ 高内定率

高内定率といっても、具体的にどのくらい高いのか気になりますよね。

サイトによると、

[aside type=”boader”]

  • 書類選考通過率75%
  • 2次最終選考通過率93%
  • 内定受諾率94%

[/aside]

こんなに高いのですね。

これらの数値は医療転職.comで、指導とトレーニングをしっかり受けられ転職活動をしてこられた方の努力の成果でもあると思います。

転職エージェントで支援を受けると、自分自身も必ず成長できるものです。

話は戻りますが、高内定率を誇っているのは、レジュメの書き方と面接準備にあるといいます。

レジュメは、ほんの少しだけ変えれば書類選考の通過率が大きく変わり、面接官からの質問内容もコントロールできるようになるといいます。

[voice icon=”/wp-content/uploads/2017/04/seiji-4-100×96.jpeg” type=”l”]

私もたくさんの転職エージェントをこれまで見てきましたが、レジュメ(履歴書や職務経歴書のことでしょうか…)で面接官を動かしてしまうなんて聞いたことがありません。

これができるのであれば、本当にすごいことだと思います。

[/voice]

また、かぎられた時間の面接で、相手を見極めるために面接官が必ず聞く質問事項は決まっているといいます。

さらに、面接時において言ってはいけない3つのワードを知るだけで、ほかの応募者と差別化ができるのだそうです。

内定獲得率を上げるためには、ほんの少しの工夫と準備を積み重ねるだけでいいそうです。

その工夫と準備は医療転職.comでしか手に入れることができないノウハウだと思います。

次は、メリットについてお伝えします。

 

医療転職.comを利用するとどのようなメリットがあるの?調べてみた

転職後までフォローしてくれる

レジュメの作成、面接トレーニング、面接を受けたあとのフィードバック・検証、退職時の交渉、もちろん、入社後のフォローまでサポートしてくれます。

 

企業の窓口と転職志望者の窓口は一緒(コンサルタント)

医療転職.comでは、企業人材担当連動制を採用しており、一気通貫システムによって正確な情報をもらえ細かなサポートも受けられるそうです。

 

転職が実現するレジュメづくりと面接トレーニング!

コンサルタントは、医療業界出身もしくは医療関連の厳しい研修を通過しています。

医療業界における生きたデータを毎日収集・分析し、精度の高いレジュメと面接トレーニングを提供してくれます。

 

転職ナレッジで事前に学べる

医療転職.comのサイトには転職ナレッジといって、事前に知識としてインプットしておきたい業界研究の教科書的な内容や転職ノウハウが記されています。

[aside type=”boader”]

  • 医療業界とは
  • 内定力診断
  • 転職Q&A

[/aside]

そのほか、転職活動の役に立ちそうな

[aside type=”boader”]

  • 成功する履歴書
  • 成功する職務経歴書

[/aside]

さらに、このようなコンテンツも用意されています。

[aside type=”boader”]

  • バーチャル面接室
  • 円満退職マニュアル

[/aside]

医療関連での転職を目指されている方は、ぜひ活用されてみられてください。

 

転職エージェント「医療転職.com」の求人情報検索はこんな感じ

サイトトップページの上部メニューバーの右から2番目に[求人情報]があります。

[求人情報]バナーにマウスカーソルを乗せると

[aside type=”boader”]

  • 業種から求人情報検索
  • 職種から求人情報検索
  • イチ押し求人特集

[/aside]

という3つの選択肢が出現します。

今回は[業種から求人情報検索]を選択し、求人を探してみます。

すると、新しいページが出てきて、また、

[aside type=”boader”]

  • 医療機器業界
  • 製薬/サービス業界
  • 医療機関/その他

[/aside]

という選択肢が出てきました。

 

[医療機器業界]を選択したら、職種と勤務地を選ぶページが出てきました。

職種は、大分類と小分類に分かれており、

大分類

営業職(MR)、営業職(医療機器営業)、マーケティング、学術/テクニカルサポート、専門職(薬事申請)、専門職(臨床開発)、専門職(研究開発)、技術職、管理系職種、医療従事者、医療サービス、人材サービスという項目に分けられていました。

 

営業職(MR)について掘り下げてみますが、以下のような小分類がありました。

小分類

循環器・消化器等、中枢神経、オンコロジー、ジェネリック、MS、その他

パッと見ただけではどんな職種なのかわからない専門用語が並んでいますね…

検索画面では職種と勤務地のほか、業種にチェック、検索キーワードを入力することも可能で、そのほか、新着・更新、急募、未経験者歓迎、学歴不問にチェックを入れることでさらに絞り込むことが可能となっていました。

地元のMRで未経験者歓迎という求人がないか探してみたのですが「データがありません」と出てきました。

原因は未経験者歓迎にチェックを入れていたからのようで、外すと求人一覧が表示されました。

 

最初から、絞り込みすぎるのも考えもののようです。

一覧では、業務内容・勤務地・給与条件が明記されており、[求人情報詳細を見る]バナーをクリックすると、応募条件、就業時間、休日休暇、会社概要などが出てきました。

会社のホームページなども記載されており、検索窓に会社名を入力してググる必要もなさそうです。

 

最後に[イチ押し求人特集]に触れておきます。

ここでは、厳選された10社とでもいうのでしょうか? 各社のロゴと[この特集の求人を見る]バナーが設置されています。

有名企業やリーディングカンパニーが名を連ねていましたので、興味のある方はぜひ、アクセスして直接、確認をされてみてください。

 

転職エージェント「医療転職.com」の基本情報

[aside type=”normal”]

■会社名

株式会社 エリメントHRC

■所在地・お問い合わせ先

〒143-0023 東京都大田区山王2-5-10 大森野村證券ビル4F

TEL 03-6809-9920

[/aside]