7年目のナース、美樹です。今回の看護師向け転職エージェントはリクルートの看護師転職パートナー「ナースフル」をご紹介です。

この記事ではナースフルの評判を私 美樹の評価や実際に転職支援をしてもらった方の口コミや体験談を交えて解説します。

ナースフルとは?

ナースフルを一言でいうと「大手で業界トップ、求人多数の看護師転職支援エージェント」です。

運営会社はタイトルにあるとおりもちろん、あの大手で上場企業でもあるリクルートのグループ会社リクルートメディカルキャリアで、リクナビ薬剤師という転職エージェントも運営しています。

でもどうして、「リクナビ看護師」じゃないんですかね…

私は女性が多く利用するからだと思っているのですが、ナースフルというかわいらしいネーミングの由来は実はとっても心温まるものなんです。
“看護師さんが新しいステージで働くことでハートフルな気持ちを持ってワンダフルな生活になりビューティフルに生きていく。そんな転職を私達がフルサポートしたい! という強い思いから生まれました” 公式サイトより

このロゴマークかわいくないですか?
そうそう^^ 私的にはナースキャップのハートマークがツボなんですけどね!。

ロゴになっている看護師さんのマークについても“「ナースフル」のサービスを使って転職することで看護師さんの笑顔をたくさん作りたい”と願っての笑顔マークなんだそうです。

看護師といえば圧倒的に女性が多いですよね? そのためサイトのデザインもほんわかとしていてやわらかくフェミニンで、転職活動をやさしく支援してくれそう。そんな雰囲気を感じ取れませんか?

そんなナースフルですが、実際に利用されて今の病院に入職された方の評価・口コミ・体験談をいただきましたのでお伝えしていきます。

 

ナースフルの評価・口コミ・体験談

ナースフルの評価

★★★★★5 優

二度ナースフルを利用し転職成功した経験があることから私は、ナースフルを5段階評価の5とさせていただきたく思います。

 

カンタンな自己紹介と看護観

はじめまして。都内勤務の男性看護師です。現在は急性期病院の混合病棟に配属されていて、さまざまな症状で入院されている患者さんの看護を行っています。

私は常日頃「与えられるような人間になろう」と志しており、自分が患者さんにできることを探し、気持ちに寄り添えるような看護をしたいと考えています。患者さんの役に立ちたい。それが私の「看護観」です。

 

ナースフルを利用した経緯

私は実をいうと、これまで2回、転職経験済みで、最初が2015年の9月、そして二度目が2017年の2月で、二度ともナースフルを利用し転職を成功させてきたことになります。

一度目は人間関係とあまりの忙しさに疲れ果て、大学病院からいわゆる個人開業の医院に転職しました。

二度目は思うところがあり「上京しよう」という結論に至りまして心機一転、現在勤務している急性期病院に転職しました。

ねえ美樹さん、急性期病院って何ですか?。
セイジさんでも知らないことがあるんですね。急性期病院は一日も早く元の状態に戻そうと治療、ケアを施していく病院なんです

早期治療が必要となる緊急性の高い患者さまを少しでも多く受け入れていくため治療を終えたら短期間で退院いただくことになります。

そういえば友人が5年くらい前に急性胃腸炎になって救急車で搬送されたことがあったけど、たしか翌日には退院してスグに仕事復帰していたんだよな。それは急性期病院に運ばれたっていうこと?。

その可能性が高いかも。そのほかにも急性期疾病治療終了後、継続加療が必要な患者さまを診る慢性期病院もあるんですよ。
急性期病院と慢性期病院、そういう区分があるって知りませんでした。ありがとう。

 

ナースフルの担当者の年代・性別・印象

私を受け持ってくれた担当者の方は30代半ばくらいの男性で、とても気さくな印象で話しやすい方でした。

しっかりと私の話に耳を傾けてくれる方で、また私が理解し、納得したうえでなければ、転職のお話を進めようとはしない、周囲の状況を見るのがとても上手な方でした。相性も良かったと思いますし、その方に安心して転職のことをおまかせすることができました。

 

ナースフルを利用してよかった点

ナースフルを利用してよかった点は以下の3つでした。

  1. スムーズに転職ができた
  2. 非公開求人に応募できた
  3. 希望に沿った提案をしてくれた

1.スムーズに転職ができた

ナースフルに登録したあと担当者がつきました。担当者にメールや電話を介して希望の条件を伝えると、条件に合った求人をリストアップしてくれました。

それらの求人を見て担当者と面談をすることになり、面接先の病院が決まると今度は、面接の日程調整(アポ取り)まで代行してくれました。スムーズな転職活動ができたと満足しています。

2.非公開求人に応募できた

とくに二度目の転職は地方から東京への転職となりましたので、自分で東京の求人をネット検索してみたものの何を基準に病院を選べばよかったのかまったくわかりませんでした。

途方に暮れた瞬間もありましたが、そんなときナースフルの担当者が非公開求人を案内してくれました。今勤務している急性期病院がそうです。ナースフルの利用で選択肢が増え、悔いのない転職ができたと思っています。

3.希望に沿った提案をしてくれた

転職する前まで、転職エージェントを利用すると

  • 強引にすすめられる
  • 希望に沿わないところを紹介される
  • 後悔するかもしれない

というイメージが先行していました。

しかしナースフルは希望に沿った提案をしてくれました。

さすが大手リクルートですね。寄せられる求人数は業界トップクラスですから、それだけ希望に沿いやすいといえます。

ナースフルを利用して改善してほしいと思った点

登録してから担当者が決まるまで、電話やメールがしつこかったです。

あまりにも連絡がしつこいと多くの看護師の方が利用を躊躇してしまうかもと心配です。その点、改善をお願いしたい部分です。

 

ナースフルを利用する際のアドバイス

求人数が多いため、希望に合った求人が必ずあるはずです。

また担当者の方も相談中は傾聴に徹してくれますので、遠慮なく希望する条件や待遇を伝えて、悔いのない転職活動をされることを望みます。

二度目の転職、エリアを超えた転職も可能とする、そんなナースフルですが、どのような看護師向け転職エージェントなのでしょうか?。
ではセイジさん、一緒に順を追って見ていきましょうね。

 

ナースフルのメリット

1.実質リクルートによる支援

おわかりのとおりリクナビ、とらばーゆなど数々のブランドを展開するリクルートの看護師向け転職エージェントです。

2.高給与・厚待遇・好条件の求人多数

ただただシンプルに業界トップクラスの求人数を誇っていることをお伝えいたします。

 

3.キャリアアドバイザーが手厚くサポート

志望動機や職務経歴書の作成、年収交渉、前職場の退職時のサポートも行ってくれます。

 

ナースフルの登録方法

ナースフルの登録方法は、とてもカンタンなのです。インターネットから24時間365日いつでもお好きなときに自由に登録できます。

登録フォームも本当にシンプルで、名前、生まれ年、住んでいる都道府県、市区町村、連絡先電話番号、保有資格、希望条件(勤務形態・勤務地・転職したい時期)、転職したい理由、そのほか希望条件などを記入していきます。もちろんメールアドレスもお忘れなく。

登録は、思うほど時間や手間がかかりません。

 

ナースフル登録後の転職活動の流れ

ナースフルに登録すると、次の手順で転職活動が進んでいきます。

 

1.キャリアアドバイザーとお電話(相談)

登録直後、電話で専属のキャリアアドバイザーとお話ができます。

せっかくの機会ですので、転職活動で気になっていること、転職活動で言いにくいと思っていること、看護師の職務内容以外のことなど何でも遠慮なく相談にのってもらいましょう。

 

2.求人紹介

キャリアアドバイザーのほうから求人を紹介してくれます。

そこで希望に合う、気に入った求人が見つかれば面接や職場見学へと進みます。

 

3.面接・職場見学

納得できる転職先が見つかり、合格するまでキャリアアドバイザーが

  • 履歴書の書き方
  • 職務経歴書の書き方
  • 面接対策

についても助言、アドバイス、お手伝いをしてくれますので、面接突破の可能性も高くなります。

職場見学で転職後の自分の働き方や立ち位置をイメージし、掴むことができそうです。

 

ナースフルの求人情報検索

ナースフルでは「公開求人検索」ができるようになっています。トップページの上部メニューバー[公開求人検索]からアクセスしてくださいね。

画像を見ていただければわかるようにかなりつくりこまれた(親切丁寧な)検索画面になっています。

勤務地、保有資格、勤務形態、募集部署、施設形態について指定をし、求人を絞り込むことができます。

勤務地は都道府県、市区町村で絞り込めます。

 

保有資格は正看護師、保健師、助産師、准看護師で、勤務形態は日勤(常勤)、3交代(常勤)、2交代(常勤)、夜勤専従、非常勤という区分で絞り込めます。

募集部署は外来、一般病棟、療養病棟、回復期リハビリテーション病棟、緩和ケア病棟、ハイケア病棟、手術室、救急外来、内視鏡、透析、介護施設、訪問看護、訪問診療、デイサービス、健診、治験、保育園、教員、院外職種その他、産業保健師に分かれています。※指定しないも選べます。

施設形態は1次救急医療病院、2次救急医療病院、3次救急医療病院、救急指定なし病院、療養病院、精神病院、医院・クリニックに分かれています。※指定しないも選べます。

絞り込んだあと求人検索結果画面を確認すると、病院の基本情報が先にきて、その下に募集中の求人が出てきます。検索結果一覧には資格、給与、勤務時間、休日・休暇が掲載されており、

求人詳細画面を見ると基本情報、アクセス、勤務条件、待遇・補足がこと細かに記されています。

 

まとめ:ナースフルの利用をオススメ

美樹がナースフルをオススメする理由はやはり、大手・業界トップクラスの求人を誇るからです。

私の地元の求人を検索してみたところ、とにかくたくさんヒットしました。

寄らば大樹の陰という言葉があるように、まずは大手の転職エージェント・ナースフルを活用されたほうが転職活動はより実りのあるものとなるのではないでしょうか。

頼ろうとする転職エージェントはもちろん、1社だけでなくても大丈夫ですので、ナースフルへの登録はしておいて損はないと思います。

ナースフルの基本情報

■会社名

株式会社リクルートメディカルキャリア

■所在地・お問い合わせ先

本社

〒105-0004 東京都港区新橋2-6-2 新橋アイマークビル

TEL 0120-085-445(平日9:30~21:00)