2017年6月にライザップに入会しついに2ヶ月が経過し8月になりました。

この時点で大分痩せました。特に、この少し斜めから撮影したショットがお気に入りです。

そして体脂肪率もついに10%台まで下がりました。

ライザップでは大体3ヶ月程度でダイエットに成功すると言われています。

8月が終わればその期間が経過することになりますが、果たして私は結果を出せるのでしょうか?

このままでも十分に達成度合いは高いですが、ライザップに通う際にトレーナーさんと立てた目標は「体脂肪率1桁」でした。残るところ、0.8%。果たして3ヶ月間で達成できるのでしょうか?

相変わらずキツイ脚のトレーニングを続ける

ライザップに入会した当初は色々な部位のトレーニングをやりましたが、しばらくすると胸と脚が中心になりました。

胸は筋肉が付くと見栄えがよいことから多くのトレーニングジムで集中的にやると思われますが、脚をここまでやるのはライザップならではないでしょうか(ライザップならではと言うよりはトレーナーさんの好みかも知れませんが)。

先の記事でも述べていますが、脚のトレーニングは除脂肪に最も近道のトレーニングです。

関連記事

【ライザップ体験記:2017年7月】脚の筋トレはマジで痩せる!2ヶ月で一気に7.0kg減

この頃の私は、胸トレ+脚トレのセットを毎回のようにやっていました。

基本はスクワットで、以下の写真のようにバーベルを持ち、上下に脚を伸縮させます。

地味な動きに見えますが、本当にしんどいです。

腰をここまで降ろし一気に上げますが、10回もやれば息切れ。20回やればゼーハーいってます。

そしてこの表情である。なかなかに地獄です。

ただ、私がライザップに通ってよかったと思うものは数多くありましたが、その中で最も良かったものを挙げろといわれれば「脚のトレーニングの重要性を認識した。」と言うと思います。

それくらい、脚トレの重要度を知ったことは大きかったです。

脚のトレーニングを多めに取り入れたことで、明らかに減量のスピードは上がりました。6月にスタートし8月に入った時点で既に7.0kgも痩せましたが、単純に食事制限をしただけではこうはいかなかったでしょう。

 

脚のトレーニングはバーベルとパワーブロックの2パターンをやっていましたが、個人的にはこのパワーブロックがおすすめです。

脚のトレーニングは疲れてくると、脚ではなく別の部位を使って重りを上げようとしてしまいがちです。こうなると負荷が脚から逃げてしまうので、効果が落ちてしまいます。

それを防ぐために、パワーブロックを持って壁沿いに立つ方法が有効です。

壁に沿って立つと、体の軸がずれないため、脚に力が入ったままになりやすいです。

こうすることで脚に負荷をしっかりとかけることができます。

ただまあ、本当にきついです。

別の記事でも触れますが、私はこのスクワットの重要性を認識したため自宅にも器具を購入し配置しました。

3ヶ月での減量結果

脚トレにヒーヒーいいつつも、ついに45日程度(約1ヵ月半)続けた結果になります。

 

初回からの変化

  • 体重:71.7kg→62.4kg
  • 体脂肪率:17.9%→8.0%

7月からの変化

  • 体重:64.4kg→62.4kg
  • 体脂肪率:11.4%→8.0%

何と、3ヶ月も経たずしてついに大幅減量に成功しました!

…いやぁ、通う前はまさかここまで痩せるとは夢にも思っていませんでした…

 

サプリメントについて

サプリメントは相変わらず、ライザップ社製のプロテイン、BURN+を中心に利用しています。

ただ、腸内環境を整えるためにドクターズチョイスの「プレミアムスーパーフード」を併用しています。

これを飲みだしてから便通がかなり良くなりました。糖質制限をしているとどうしても便秘になりがちですので、そんな方にはおすすめです。