ライザップ広島店の場所や口コミ評判・アクセス・コース料金を解説

ライザップ
スポンサーリンク

この記事ではライザップ広島店の場所や特徴を解説しています。

ライザップのカウンセリングや入会、ならびにライザップ広島店の利用を検討されている方に、店舗の雰囲気・特徴、おすすめポイントなど、検討のお役にたつ情報を纏めています。

スポンサーリンク

ライザップ広島店の特徴

ライザップ広島店は広島の中心街に位置し、電車で向かう場合は本通駅から徒歩3分程度の位置にあります。公式ホームページでは5分もかかるとなっていますが、迷わずに行けば本当に早く到着する距離です。

営業対応時間
7:00~23:00
住所
730-0036
広島県広島市中区袋町6-42 深井ビル2F・3F
最寄り駅
広島電鉄 本通駅 徒歩5分

雑居ビルの2、3Fを使っており、広島では唯一のライザップ店舗になります。

なお、隣県の島根県にはライザップの店舗がありません。そのため、島根県の方もライザップ広島店まで通われているため、生徒さんの数は多めです。

ちなみに、中国地方にはこのライザップ広島店以外にはライザップ岡山店とライザップウイング下関店の3店舗しかありません。

東京、大阪、福岡には多数の店舗があるライザップですが、地方の方にとっては選択肢は少ないようです。

 

ライザップ広島店の場所と行き方

ライザップ広間店は本通り駅から徒歩3分ほどの位置にあります。

 

駅を出ると大通りに面した場所に出ますので、

 

 

通りをそのまま南下

 

途中で三菱UFJを見つつ直進し

明治安田生命の看板のところで左折します。

こちらの広島市信用金庫も目印になりますね。

左折後、そのまま直進すると

まもなく、ライザップ広島店が見えてきます。窓の部分に大きく「RIZAP」と書かれており分かりやすいです。

こちらが入口です。

ライザップの店舗は2、3Fに入っていますが、受付は2Fになります。

エレベーターに乗り2Fに上がります。

こちらが入口です。

受付の手前にシューズロッカーがありますので、そこに靴を入れてスリッパに履き替えて受付へと進みます。

 

ライザップ広島店の様子

ライザップ広島店はややこじんまりとしています。

更衣室もそれほど広くはありませんが、

アメニティは綺麗に整えられていました。

店舗によってはゴミ箱がごった返していたりと、汚らしい(すいません)こともあるのですが、広島店のスタッフさんは定期的に清掃し、店内を綺麗に保っているようでした。

ロッカールームの利用方法の説明が気も置かれていましたし、応対のマメさがうかがえました。

ドライヤーは黒のイオンドライヤーでした。

 

広島店のコースと料金

ライザップは店舗によっては独自の割引を行っていることがあります。

広島店は特にそういった試みはなく、公式ホームページで公開されている通常料金になります。

ただ、管理人セイジの紹介がありますと、5万円の割引が受けられます。

 

トレーニングマシンを使わせて頂きました

今回のいつものようにトレーニングマシンを使わせて頂きました。

 

私セイジは最初は大阪の難波店に通い、出張時などに各店舗さんを訪問し自主トレーニングに励む。というパターンで4ヶ月で体脂肪率を一気に10%以上も落としています。

ちなみに、私がライザップに通いだした頃の体型は以下のような状態でした。

 

広島店を訪れた時点では以下の写真のような体型です。

ダイエットは一旦終わったので、現在は体をひたすら大きくする方向でトレーニングに励んでいます。

ライザップと言うとダイエットの印象が強いですが、太れない人を太らせる(体を大きくする)、魅せたい部位の筋肉を着ける、など、色々な方向性で支援をしてくれます。

 

また、私がライザップに通った前後の変化の集大成は以下の記事に纏めていますので、こちらも併せてご覧いただけますと幸いです。

コメント