この記事ではライザップ品川店の場所や特徴を解説しています。

ライザップのカウンセリングや入会、ならびにライザップ品川店の利用を検討されている方に、店舗の雰囲気・特徴、おすすめポイントなど、検討のお役にたつ情報を纏めています。

ライザップ品川店の特徴

普段は大阪のなんば店でトレーニングをしている私ですが、出張で品川に行くことがよくあります。

ライザップ品川店は品川駅の高輪口方面(品川プリンスホテル側)に出て徒歩5分程度と立地がよく、私のような出張や近隣で働かれている場合は仕事帰りにも寄り易いので、とても利便性の良いお店です。

営業対応時間
7:00~23:00
住所
108-0074
東京都港区高輪3-25-33 長田ビル 5F
最寄り駅
JR山手線 品川駅 高輪口(西口) 徒歩約6分
JR京浜東北(根岸)線 品川駅 高輪口(西口) 徒歩約6分
JR東海道線 品川駅 高輪口(西口) 徒歩約6分
JR横須賀線 品川駅 高輪口(西口) 徒歩約6分
京浜急行本線 品川駅 高輪口(西口) 徒歩約6分

雑居ビルの1フロアを使っており、会員数は200名程度いらっしゃるそうです(2018年5月に聞いた話)

トレーナーさんは若くて明るく、女性のトレーナーさんも多い(3名ほどいらっしゃいます)ので、男性のトレーナーさんが苦手で女性に教わりたい方には合っています。

2018年5月に訪問した際には7名程度のトレーナーさんが在籍されていました。店内には自己紹介が写真付で掲載されており、和気藹藹とした雰囲気が感じられました。

私は色々な店舗を回ってきましたが、品川店は最もお店の雰囲気が良いと思います。200名も生徒さんがいらっしゃるという理由も、この雰囲気の良さが理由だと思います。

 

ライザップ品川店の場所と行き方

ライザップ品川店は品川駅の高輪出口を出て5分程度歩いた場所にあります。上の写真は品川プリンスホテルに泊まった際に撮影したものですが、ギリギリ店舗が見切れてしまっています。残念。

Google mapで行き方を示すと下図のようになります。圧倒的な近さです。

JR品川駅の高輪口(西口)の階段/エスカレーターを降りを

右方向へ進みます。

途中でパチンコ屋やカフェがあります。

そして、瀬戸うどん、塚田農場を横に見つつ、まっすぐ進みます。

ちなみに、この塚田農場はタンパク質メニューが充実しているので、トレーニング後に寄るとプロテインを大量に摂れます。

もも肉や卵を中心とした食事が豊富で、ご飯などの糖質系の食べ物は少ないため超おすすめです。

 

塚田農場をさらに進むと、ライザップが入っている雑居ビル「長田ビルディング」が見えてきます。

こちらが入口です。

奥のエレベーターで5Fへと上がると、フロア全体がライザップ品川店になっています。

受付の手前にシューズロッカーがありますので、そこに靴を入れてスリッパに履き替えて受付へと進みます。

 

ライザップ品川店の様子

店内は広く、トレーニングルームは窓に面している部屋が多く、明るく開放的です。

トレーニングスペースは8つほどで十分な数がありますが、マシンルームは3台しかありません。人気の立地を考えるとやや少ないかな?、と感じました。

マシンルームは比較的空いていることが多いですが、平日の夕方が埋まり切っていることもあるので、事前に電話で空を確認し予約をしてから訪れた方が良いでしょう。

 

なお、雑居ビルは夜遅くなると入り口が閉まり、裏口から退出する形になります。

 

ライザップ品川店のおすすめポイント

品川店はスタッフさんが若くて丁寧な方が多く、お話をしていてとても好感が持てました。

その丁寧さが現れているなぁ、と感じたものが店内に貼られているお手製の説明文章です。

掲示板やアメニティスペースにも分かりやすい解説が書かれており、きめ細やかさが感じられました。店員さん同士も仲が良く、お互いの紹介文章を書きあっている時もありました。

ライザップは各店舗共に清掃が行き届いていることが多いですが、品川店は特にマメに掃除がされていると感じました。

私はこれまで10回は訪れていますが(東京出張の際にほぼ100%通っています)、いずれもゴミ箱のごみはほとんどなく、備品の配置も整っていました。

スタッフさんの自己紹介文章も良く更新されており「とにかく配慮が行き届いたお店」という印象が強いです。

 

品川店のコースと料金

ライザップは店舗によっては独自の割引を行っていることがあります。

品川店は特にそういった試みはなく、公式ホームページで公開されている通常料金になります。

ただ、管理人セイジの紹介がありますと、5万円の割引が受けられます。

 

トレーニングマシンを使わせて頂きました

ライザップ品川店に行きまくっている私ですが、今回のトレーニングマシンを使わせて頂きました。

3台のマシンがありますが、私は大体一番手前のマシンを使っています。

品川店はマシンルームに体重計も置いてくれているので、トレーニングの合間に測ったりしています。

私は普段は大阪の難波店に通い、東京出張時は品川店で自主トレーニングに励む。というパターンで4ヶ月で体脂肪率を一気に10%以上も落としています。

ちなみに、私がライザップに通いだした頃の体型は以下のような状態でした。

それが、ここまで絞れています。

この成功に至れた理由は難波店はもちろんのこと、この品川店の皆様のお陰と思っています。

私の除脂肪を成功へと導いてくれた、最高の環境「ライザップ品川店」。みなさんも是非とも通ってみて下さい!

また、私がライザップに通った前後の変化の集大成は以下の記事に纏めていますので、こちらも併せてご覧いただけますと幸いです。