さてさて、2013年度の転職活動ですが、4月から開始し早や2ヶ月、6月になってしまいました。

これから雨が多そうな嫌な季節になりますが、現在での状況を整理しておきます。

募集した企業とステータス

現在、エントリーしている会社(業界)とステータスは以下の通りです。

  • 製薬 :1次面接通過
  • 化学 :書類選考落ち
  • 機械 :書類選考中
  • 出版 :1次面接落ち
  • ソフト:内定辞退
  • 通信:書類選考中

製薬会社の一次面接通過と化学会社の書類選考落ちの件が記事になっていませんが、単純な書き忘れですので後日記事でフォローします。特に、製薬会社はなかなか内容の濃い面接になり、個人的にかなり良い経験となったので必ず書きます。

まあしかし、これだけ見ると製薬会社以外はパっとしないですね。機械と通信はかれこれ応募して1か月以上が経っています。出す前に返事が来るのがかなり遅い、と聞いていたので心構えはしていたのですが、既に1ヶ月を過ぎているのでえらい極端だなぁと感じています。返事が遅いとお祈りメールがくるパターンと聞きますが、それにしてももっと早くしてほしいところです。

応募している企業はソフトを除けば、あとは「誰でも知っているような大手」ばかりですので、早々内定は出ませんね、既に2つ落ちてますし。個人的にはどれに受かっても満足して入社できるくらいのレベルの会社さんです。なので、残りの3つの中からどこか1つ内定が出てほしいですね…。ただ、希望する業界が製薬なので、できれば製薬会社さんの内定が貰えればベストかなと思っています。そして、何となく出るんじゃないかなと推測しています。

 

ということで、梅雨に入りジメジメして参りますが、私の転職活動は続きます。秋くらいに内定が出れば良い、と思っていますが、暑くなると活動する気がなくなるので、できれば夏前には終わりたいなぁと湿気を感じつつ思う今日この頃です。

なお、リクルートエージェントさんも言っていましたが、通常転職活動は2~3ヶ月でケリがつくことが多いそうです。そういう意味でも今月中には終了かなと推測します。

ただ、あまりにあっけなく終わるとこのブログの記事ネタがなくなってしまうなぁ…、などとずれた所感も持っています。優先順位おかしいですよね。