陸マイラーが持っておくべきクレジットカードを一つ選ぶなら、「ソラチカカード」で間違いありません。
では、その次に持っておくべきクレジットカードが何か、あなたはご存じでしょうか?

ずばり2番目におすすめなカードは、「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカード」です。
このカードがあれば、ANAマイルを月間の上限なしでお得に貯められます。

今回は、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードについて説明していきます。

 

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードがあればTOKYUルートが使える

陸マイラーがマイルを最も効率的に貯める方法は、ポイントサイトで獲得したポイントを、複数のポイントサイトを経由してANAマイルに交換することです。
ポイントサイトのポイントをANAマイルに交換するまでのルートは、複数あります。

そのなかでも、最もポイントの交換レートが高いのが「ソラチカルート」です。

【ソラチカルート】

ソラチカルートを使えば、主要なポイントサイトである「モッピー」や「ハピタス」のポイントを81%のレートでANAマイルに交換できます
このソラチカルートを使うのに必要なのが「ANA To Me CARD PASMO JCB」、通称ソラチカカードです。

陸マイラーがポイントをマイルに交換するうえで一番おすすめなのは、このソラチカルートで間違いありません。

そして、この次におすすめなのが「TOKYUルート」で、そのルートを使うために必要なのがANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードなのです。
では次から、このTOKYUルートについて説明していきます。

TOKYUルートとは?

TOKYUルートとは、東急百貨店や東急ハンズなどでおなじみの東急グループのポイントサービス「TOKYU POINT(トーキュー・ポイント)」を経由するルートです。
具体的な交換ルートは、以下のようになっています。

【TOKYUルート】

モッピーとハピタスのポイントは、どちらも「ドットマネー」に等価交換可能です。
このドットマネーのポイントも、TOKYU POINTに等価交換できます。

そしてTOKYU POINTは、75%のレートでANAマイルに交換可能です。
そのため、モッピーやハピタスのポイントのANAマイルへの最終的な交換レートは、75%になります。

TOKYU POINTは先ほども説明したとおり、ポイントサイトではなく、東急グループのポイントサービスです。
TOKYU POINTを利用するには、東急グループのクレジットカードである「TOKYU CARD(トーキュー・カード)」が必要です。

TOKYU CARDには色んな種類がありますが、何でもいいというわけではありません。
なぜなら一般的なTOKYU CARDは、TOKYU POINTのANAマイルへの交換レートが50%しかないからです。

75%のレートでTOKYU POINTをANAマイルに交換できるカードはANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードしかありません
そのためTOKYUルートを使うには、このカードが必要不可欠なのです。

TOKYUルートのメリット

TOKYUルートのメリットは、モッピーやハピタスのポイントを75%という高レートでANAマイルに交換できることです。
これは、ソラチカルートの81%に次に高い交換レートです。

とはいえ、ソラチカルートをふつうに使うぶんには、TOKYUルートを利用する必要はないと言えるでしょう。
しかし、月間に18,000ANAマイル以上を貯めたいという人には、TOKYUルートもおすすめです。

なぜならソラチカルートでは、月に最大18,000ANAマイルまでしか貯められないからです。

【ソラチカルート】

ソラチカルートではこのように、最終的に東京メトロの「メトロポイント」をANAマイルに交換する形になります。
しかしメトロポイントは、月間最大20,000ポイントまでしか交換ができません。

つまりソラチカルートでは、その90%の18,000ANAマイル以上は同じ月に貯められません。
そこで、それ以上のANAマイルを貯めたいときに便利なのがTOKYUルートです。

TOKYUルートは先ほど説明したとおり、ソラチカルートの次に交換レートが高いルートです。
また、モッピーとハピタス、どちらのポイントもANAマイルに交換できます。

さらに、TOKYU POINTにはメトロポイントのような交換上限もありません。
つまりTOKYUルートを使えば、同じ月に18,000ANAマイル以上のマイルを貯められるようになるのです。

 

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードとは?

TOKYUルートのメリットが分かったところで、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードについて説明していきましょう。
ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードの基本情報は、以下のとおりです。

年会費 本カード 2,000円(初年度無料)
家族カード 1,000円(初年度無料)
ボーナスマイル 入会時・継続時 1,000マイル
フライトボーナス 10%
ポイント還元率 1,000円=1ポイント
マイル還元率 10マイルコース 1ポイント=10マイル
5マイルコース 1ポイント=5マイル
ボーナスマイル 1ポイント=3マイル

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードの年会費は2,000円で、初年度は無料となっています。
カード発行時と継続時には、ボーナスマイルとして1,000マイルが付与されます。

他の情報については後ほど詳しく説明するとして、ここではANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードのメリットについて紹介していきましょう。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードのメリット①年会費751円で利用できる

先ほど説明したとおり、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードの年会費は2,000円です。
しかしANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードでは、割引サービスに申し込むことで年会費を安くできます。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードの年会費を安くできるサービスと、それぞれを適用した場合の年会費は以下のとおりです。

  • マイ・ペイすリボをお申し込み+ご利用…年会費751円
  • カードご利用代金WEB明細書サービスの利用…年会費1,500円

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードでは、マイ・ペイすリボ」に申し込んだうえで、年1回以上カードを利用すると、年会費が751円に割引されます。

マイ・ペイすリボとは、ショッピングにカードを利用すると、自動的にリボ払いになる支払い方法です。
料金は1回払いでなく、分割払いになるため、金利が発生します。
そのため、カードの使いすぎには注意しましょう。

リボ払いに抵抗があるという人は、「カードご利用代金WEB明細書サービス」を利用することでも年会費が安くなります。
こちらを利用した場合の年会費は、1,500円です。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードのメリット②ポイントサービスが2つ使える

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードは、以下3つのマイルやポイントが貯まるクレジットカードです。

  • ANAマイル
  • ワールドプレゼント
  • TOKYU POINT

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードはANAカードなので、航空券の支払いに利用することでマイルが貯まります。
このとき、フライトボーナスとして10%の割増マイルももらえます。

また、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードは三井住友カードです。
支払いに利用すると、三井住友カードのポイントプログラムである「ワールドプレゼント」のポイントが貯まります。
このポイントは、ANAマイルに交換可能です。

さらに、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードは先ほども説明したとおり、TOKYU CARDの一つです。
TOKYU CARDは、東急グループの店舗や加盟店での支払いに利用することで、TOKYU POINTが貯まります。
このTOKYU POINTも、先ほど説明したTOKYUルートを使うことで、ANAマイルに交換できます。

つまりANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードは1枚で、ワールドプレゼントとTOKYU POINTと、ANAマイルに交換できる2つのポイントを貯められるカードなのです。
そのぶん、ANAマイルも効率的に貯められます。

では次から、このワールドプレゼントとTOKYU POINTについて説明していきましょう。

 

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードのポイントサービス①ワールドプレゼント

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードを支払いに利用すると、1,000円につきワールドプレゼント1ポイントがもらえます。
このポイントは、マイルに交換可能です。

1ポイントのマイルへの交換レートは、登録したコースによって異なります。
ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードには、以下2つのコースがあります。

  • 10マイルコース
  • 5マイルコース

10マイルコースの場合、1ポイントを10マイルに交換できます。
この場合のマイル還元率は1%です。
ただし10マイルコースを選択すると、マイルへの移行手数料として年6,000円がかかります。

5マイルコースの場合、1ポイントを5マイルに交換できます
この場合のマイル還元率は0.5%です。
ただし10マイルコースと違って、マイルへの移行手数料はかかりません。

ワールドプレゼントのボーナスポイント

ワールドプレゼントには、以下2つのポイントがあります。

  • 通常ポイント
  • ボーナスポイント

通常ポイントは、支払いにANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードを利用したときにもらえるポイントです。
一方でボーナスポイントは、1年間の間に支払った料金の総額に応じてもらえるポイントです。

三井住友カードでは以下のように、2月から翌年の1月までの利用額に応じて、翌年度の「ステージ」が決まります。

そしてそのステージに応じて、規定のボーナスポイントがもらえるのです。

※ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードのボーナスポイントは、右側の「先以外の会員の方」にあたる

例えば利用した総額が50万円に達したら、ステージは「V1」となり、ボーナスポイントとして50ポイントがもらえます。
ただしボーナスポイントは通常ポイントと違い、1ポイントを10マイルや5マイルには交換できません。

ボーナスポイントについてはコースに関係なく、1ポイント=3マイルになります。

 

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードのポイントサービス②TOKYU POINT

ワールドプレゼントに続いて、TOKYU POINTについても説明していきましょう。
先ほども説明したとおり、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードを使って、東急グループの店や加盟店で買い物をするとTOKYU POINTが貯まります。

このとき、TOKYU POINTだけでなく、もちろんワールドプレゼントのポイントも貯まります
つまり、1度の利用で2つのポイントが貯められるのです。
さらに各ポイントは、先ほども説明したとおり、それぞれANAマイルに交換できます。

TOKYU POINTの加盟店

TOKYU POINTがもらえる加盟店は、以下のURLからチェックできます。

https://www.topcard.co.jp/point/shop/index.html

もらえるポイントの還元率は、店によって異なります。

東急ハンズの場合、100円(税込)につき、1ポイントとなっています。
ただし店舗によっては、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードではポイントがつかないところもあるので注意しましょう。

加盟店の一覧からは、一つひとつの店をクリックすることで、還元率を見られるようになっています。
気になる店があれば、チェックしてみましょう。

 

【画像付き】ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの申込み手順

ここまでの説明で、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードを利用したくなったら、早速申込みをしましょう。
ここでは、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードの申込みの手順を画像付きで紹介していきます。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードにはポイントサイトから申し込もう

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードに申し込む際には、ポイントサイトを利用しましょう。
一部のポイントサイトでは、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードの広告案件が用意されています。

そこから申し込むことで、そのポイントサイトのポイントがもらえるため、お得です。
TOKYUルートが利用できるモッピーにも、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードの案件があります。

ここではまず、モッピーからのANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードへの申込み方法について説明していきましょう。

まずはモッピーにアクセスし、ログインしましょう。
ログイン後、画面左上にある検索窓に「ANA」と入力して、ピンク色の「検索」ボタンをクリックします。

※モッピーでは、「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカード」と入力しても検索結果が出てきません

検索結果の一覧が表示されるので、そのなかから「ANAカード」をクリックしましょう。

ANAカードの対象カードには、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードも含まれています。

対象カードに含まれていることを確認したら、赤色の「POINT GET!」のボタンをクリックしましょう。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードの申込みページへ

ポイントサイトの広告案件ページをクリックすると、三井住友カードのページに自動で移動します。

画面を下にスクロールすると、申込みできるカードの一覧が出てきます。
右下にあるANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードの下にある、黄緑色の「お申込みはこちら」のボタンをクリックしましょう。

次のページで、オレンジ色の「お手続きへ進む」のボタンをクリックします。

会員規約等のページに移動します。

画面を下にスクロールし、オレンジ色の「同意のうえ、入力画面へ進む」のボタンをクリックしましょう。

次の画面から、オンライン申込みでの入力作業に入ります。
入力事項に必要なので、以下の3つを手元に用意しておきましょう。

  • 運転免許証
  • 金融機関の通帳やキャッシュカード
  • ANAマイレージクラブカードかANAのクレジットカード(ソラチカカードなど)

準備ができたら、申込みを開始しましょう。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカード・オンライン申込み

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードのオンライン申込みのページに移動します。
ここで、氏名や住所などの個人情報を順番に入力していきましょう。

個人情報の入力を続けていると、下の方に金融機関と口座番号の登録部分が出てきます。
ここは、以下の手順で進めましょう。

  1. 黄色の「金融機関選択」のボタンをクリック
  2. 口座番号を入力

金融機関選択のボタンをクリックすると、新しくタブが表示されます。
ここでは画面の指示に従って、銀行名や支店名を入力していきましょう。

全ての入力が完了したら、画面最下部にある黄色の「次のページへ」のボタンをクリックします。

次のページでも、各事項について入力していきます。

全ての入力を終えたら、最下部にある黄色の「次のページへ」のボタンをクリックしましょう。

次のページでも、各種入力事項を埋めていきます。

途中、マイルコースを選択する項目が出てきます。
ここは、以下の手順で進めましょう。

  1. 「10マイルコース」「5マイルコース」「申し込まない」から好きなコースを選択
  2. ANAお客様番号を入力

10マイルコースか5マイルコースを選ぶと、獲得したワールドプレゼントのポイントが自動でANAマイルに交換されます。
ワールドプレゼントのポイントを全てANAマイルに交換するという人は、10マイルコースか5マイルコースを選びましょう。

ANAマイレージクラブカード」か、ソラチカカードなどのANAのクレジットカードを持っている人は、ANAお客様番号を入力しましょう。
お客様番号を入力すれば、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードで貯めたANAマイルが、他のANAカードで貯めたANAマイルと統合されます。

お客様番号は、カードに記載されています。

全ての入力を終えたら、画面最下部にある黄色の「次のページへ」のボタンをクリックしましょう。

ここまで入力してきた事項の確認画面に移動します。

入力内容に間違いがなければ、最下部にある黄色の「この内容で送信する」のボタンをクリックしましょう。
以上で、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードの申込みは完了です。

オンライン口座設定

申込みが完了したら、「オンライン口座設定」ができます。
オンライン口座設定をすれば、口座設定の時間が大幅に短縮可能です。

ここまでの手順で、すでに金融機関と口座番号を入力しているので、設定はすぐに完了します。

画面を下にスクロールし、黄色の「最短3営業日発行!オンラインで口座設定を行う」のボタンをクリックしましょう。

次のページで、黄色の「同意する」のボタンをクリックします。

次のページで、黄色の「次のページへ」のボタンをクリックします。

さらに次のページで、黄色の「次へ」のボタンをクリックします。

さらに次のページでも、黄色の「次へ」のボタンをクリックしましょう。

以上で、手続きは全て完了です。
この後、三井住友カードの審査があります。
審査に通れば、後日ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードが送られてきます。

 

まとめ

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードは、ANAマイルワールドプレゼントのポイントTOKYU POINTと3つのマイルやポイントを貯められるクレジットカードです。

ワールドプレゼントのポイントとTOKYUポイントはANAマイルに交換できるため、効率的にANAマイルを貯められます。

さらに、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードがあれば、モッピーやハピタスのポイントを月間の上限なく、75%のレートで交換できるTOKYUルートが利用できます。
月に18,000ANAマイル以上を貯めたいという方は、ぜひ申し込んでおきましょう。