陸マイラーが貯めるマイルには、主に「ANAマイル」と「JALマイル」の2種類があります。
このうち貯めやすいのは、ポイントサイトからの還元率が高いANAマイルだと言えるでしょう。

しかしなかには、JALマイルの方を貯めたいという方もいるはずです。
そこで今回はそんな方のために、JALマイルの貯め方について徹底解説していきます。

あわせて、JALマイルを効率的に貯めるのに欠かせない「JALカード」についても紹介していきましょう。

 

陸マイラーがJALマイルを貯めるには?

陸マイラーがJALマイルを貯める方法は、主に以下3種類あります。

  • ポイントサイトのポイントをJALマイルに交換する
  • JALカードを発行してフライトボーナスやショッピングボーナスをもらう
  • JALカードのキャンペーンに参加する

では次から、これらの方法について一つずつ、詳しく説明していきます。

 

ポイントサイトのポイントをJALマイルに交換する

陸マイラーがマイルを貯めるうえで欠かせないのが、「ポイントサイト」の利用です。
ポイントサイトは、様々な広告案件が用意されているサイトです。

ポイントサイトの広告案件を通して、商品を購入したり、サービスに申し込んだりすると、ポイントがもらえます。
このポイントは直接、あるいは他のポイントサイトを経由することで、マイルに交換できます

ポイントサイトはたくさんありますが、特に人気なのが「モッピー」と「ハピタス」です。

モッピーとハピタスのポイントはともに、JALマイルに交換できます。
では次から、モッピーとハピタス、それぞれのポイントをJALマイルに交換する方法について説明していきます。

モッピーからJALマイルへの交換方法

モッピーのポイントは、JALマイルに直接交換できます。
ポイントの交換レートは、50%です。
例えば、モッピーのポイントが1,000Pあるなら、500JALマイルに交換できます。

【モッピー→JALマイル】

通常の場合の交換レートは50%ですが、モッピーでは2019年9月時点で、JALマイルへの交換レートが実質80%になる「ドリームキャンペーン」を実施しています。

モッピーのポイント12,000PをJALマイルに交換した場合、通常なら50%の6,000JALマイルです。
しかし、特定の条件をクリアした場合、スカイボーナス4,500Pがもらえます。

この場合、実質的に12,000Pから4,500Pを引いた7,500Pを、6,000JALマイルに交換できることになります。
7,500Pが6,000JALマイルになるので、実質的な交換レートは80%です。

ドリームキャンペーンを適用するための条件は、以下の2点です。

  • POINT WALLET VISA PREPAIDを発行
  • ポイント交換申請時に、ドリームキャンペーン対象広告を15,000P以上利用

POINT WALLET VISA PREPAID(ポイント・ウォレット・ビザ・プリペイド)」は、モッピーの公式プリペイドカードです。
クレジットカードと違って審査がなく、年会費もかかりません。

ドリームキャンペーン対象広告のポイントについては、同月内のカウントとなり、月をまたぐとそれまで貯めたポイントはカウント対象外となります。
月間に15,000P以上を貯めなければならないので、ややハードルが高いと言えるかもしれません。

ハピタスからJALマイルへの交換方法

ハピタスはモッピーと違って、ポイントを直接JALマイルに交換できません。
ハピタスのポイントは、こちらもポイントサイトである「ドットマネー」を介することでJALマイルに交換できます。

【ハピタス→JALマイル】

ハピタスからドットマネーへは、ポイントを等価交換できます。
ドットマネーからJALマイルへの交換レートは、50%です。

つまりハピタスからJALマイルへの最終的なレートは、モッピーと同じ50%です。

 

JALカードを発行してフライトマイルやショッピングマイルを貯める

冒頭で説明したとおり、JALマイルを効率的に貯めたいのなら、「JALカード」の利用は欠かせません。
JALカードとは、JALが発行しているクレジットカードのことです。

JALカードを利用すれば、以下2つのマイルが貯められます。

  • フライトマイル
  • ショッピングマイル

ここでは、この2つについて説明していきます。

フライト+ボーナスでJALマイルを貯める

JALカードを利用してJALの航空券を購入すれば、フライトマイルが貯まります。
さらに、カードのグレードに応じて、以下のボーナスマイルがもらえます。

  • 普通カード…フライトマイルの10%
  • CLUB-Aカード…フライトマイルの25%
  • CLUB-Aゴールドカード…フライトマイルの25%
  • プラチナ…フライトマイルの25%

このように、JALカードがあれば、10~25%の割増マイルがもらえます。

ショッピングでJALマイルを貯める

JALカードをショッピングなどの支払いに利用すれば、ショッピングマイルが貯まります。
通常、ショッピング時にもらえるのは200円の支払いにつき1マイルです。
この場合、マイルの還元率は0.5%になります。

しかしJALカードショッピングマイル・プレミアム」に入会すれば、100円につき1マイルがもらえるようになります。
つまり、マイルの還元率が1%になるのです。

普通カード」と「CLUB-Aカード」の場合、ショッピングマイル・プレミアムの年会費は、3,240円です。
CLUB-Aゴールドカード」と「プラチナ」では、ショッピングマイル・プレミアムに自動入会となるため、別途年会費はかかりません

さらにJALカードは、「JALカード特約店」での支払いに利用すれば、ショッピングマイルが2倍になります
JALカード特約店には、主に以下の店が名を連ねています。

  • ENEOS
  • イオン
  • ファミリーマート
  • マツモトキヨシ
  • トヨタレンタカー

JALカード特約店は、この他にもたくさんあります。
他にどんな店があるのか知りたいという人は、以下のURLからチェックしましょう。

https://partner.jal.co.jp/site/tokuyakuten/

ショッピングマイル・プレミアムに加入したうえで、特約店でJALカードを利用すれば、もらえるマイルが4倍になります。
この場合、実質的なマイル還元率は2%です。

 

JALカードの入会キャンペーンに参加する

JALカードでは、新規入会者向けに入会キャンペーンを実施しています。
キャンペーンページから申し込みをして、キャンペーンに参加登録し、指定の条件をクリアすれば、JALマイルがもらえます

そのため、まだJALカードを持っていないという人は、この入会キャンペーンを利用して、JALカードに申し込みましょう。
モッピーなどにあるJALカードの案件のリンクをクリックすれば、自動でキャンペーンページに移動します。

入会キャンペーンの申込期日は、2019年9月30日です。

ここでは、JALカードの入会キャンペーンについて紹介していきます。

JALカードの入会キャンペーン→最大10,550マイル

JALの入会キャンペーンでは、「アメリカン・エキスプレス」を除く国際ブランドのカードに申し込むことでマイルがもらえます。

申し込んだカードのグレードによって、もらえる最大マイル数が異なります。
JALカードのグレードは、以下の4種類です。

  • 普通カード
  • CLUB-Aカード
  • CLUB-Aゴールドカード
  • プラチナ

(正確には、この他に「学生専用JALカードnavi」と「20代限定JAL CLUB EST」もあります)

JALカードの入会キャンペーンでもらえる、各グレードの最大マイルは以下のとおりです。

  • 普通カード…1,850マイル
  • CLUB-Aカード…7,050マイル
  • CLUB-Aゴールドカード…8,050マイル
  • プラチナ…10,550マイル

もらえるマイルの内訳は、以下のようになっています。

普通カード CLUB-A ゴールド プラチナ
入会ボーナス 300 1,500 2,500 5,000
ショッピングマイル・プレミアム 入会ボーナス 500
入会搭乗ボーナス 1,000 5,000
JALカードアプリ ダウンロード・ログインボーナス 50
合計 1,850 7,050 8,050 10,550

入会搭乗ボーナス」は、JALカードに入会後、初めてJAL便に乗った際にもらえるボーナスです。
普通カードは1,000マイル、CLUB-Aカード以上なら5,000マイルがもらえます。

JAL VISA・JAL Mastercardの入会キャンペーン→最大13,550マイル

JALカードの国際ブランドは、以下5種類あります。

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナース

このうち、「VISA(ビザ)」か「Mastercard(マスターカード)」なら、先ほど紹介したものとは別の入会キャンペーンに申し込めます。
こちらのキャンペーンでもらえる最大マイルは、以下のとおりです。

  • 普通カード…7,350マイル
  • CLUB-Aカード…12,550マイル
  • CLUB-Aゴールドカード…13,550マイル

このように、JAL VISAとJAL Mastercardでは、先ほど紹介したJALカードの入会キャンペーンより多くのマイルがもらえます
そのため、よほどのこだわりがなければ、VISAかMastercardを選ぶといいでしょう。

各グレードでもらえるマイルの内訳は、以下のとおりです。

普通カード CLUB-A ゴールド
入会ボーナス 300 1500 2500
入会搭乗ボーナス 1,000 5000
ショッピングマイル・プレミアム 入会ボーナス 500
JALカードアプリ ダウンロード・ログインボーナス 50
「楽Pay(らくペイ)」に新規登録! 500
JALカードを利用 最大5,000
合計 7,350 12,550 13,550

楽Pay(らくペイ)」は、登録型のリボ払いのサービスです。
登録することで500マイルがもらえます。

また、JAL VISAとJAL Mastercardでは、楽Payに登録したうえで、登録から3ヶ月以内にショッピングで利用した額に応じて、マイルがもらえます
利用額ごとのもらえるマイル数は、以下のとおりです。

3ヶ月で50万円以上を使うのはハードルが高いかもしれませんが、10万円以上なら十分狙える範囲だと言えるでしょう。

 

陸マイラー向け!JALカードの種類を紹介

ここまで説明してきたように、JALカードには5つの国際ブランドと、4つのグレードがあります。
その他にも、利用することでマイル以外のポイントを貯められるカードもあります。

2019年9月時点で、JALカードの種類は以下のとおりです。

普通カード CLUB-A ゴールド プラチナ
JAL・Mastercard
JAL・Visaカード
JAL・JCBカード
JAL・JCBカード(ディズニーデザイン)
JALカードSuica
JALカード TOKYU POINT ClubQ・Visaカード
JALカード TOKYU POINT ClubQ・Mastercard
JALカード OPクレジット
JAL アメリカン・エキスプレス・カード
JALダイナースカード

JALカードSuica」は、交通系ICカードの「Suica(スイカ)」の機能が搭載されたJALカードです。

JALカード TOKYU POINT ClubQ」は、加盟店で利用することで東急グループのポイント「TOKYU POINT(トーキュー・ポイント)」がつくカードです。

JALカードOPクレジット」では、小田急線の電車に乗ったり、加盟店での支払いに利用したりすることで「小田急ポイント」がもらえます。

国際ブランド5社を含めたこれらのカードには、それぞれグレードがあります。
ここでは、各グレードのスペックや特徴について紹介していきましょう。

JALカードの種類①普通カード

JALカードの普通カードのスペックは、以下のとおりです。

  • 年会費…2,160円/アメリカン・エキスプレスのみ6,480円(入会後1年間無料)
  • 入会搭乗ボーナス…1,000マイル
  • 毎年初回搭乗ボーナス…1,000マイル
  • 搭乗ボーナス…フライトマイルの10%
  • マイル還元率…0.5%(200円=1マイル)
  • 海外旅行保険/国内旅行傷害保険…最高1,000万円~3,000万円
  • 空港ラウンジサービスの利用…アメリカン・エキスプレスのみ可能

普通カードの年会費は2,160円ですが、アメリカン・エキスプレスのみ6,480円となっています。
入会後1年間は、年会費がかかりません。

毎年初回搭乗ボーナス」は、入会搭乗ボーナスをもらった翌年以降、毎年初めてJAL便に搭乗したときにもらえるマイルです。

普通カードのマイル還元率は0.5%ですが、先ほども説明したとおり、ショッピングマイル・プレミアムに加入することで、マイル還元率を1%にできます。

JALカードの種類②CLUB-Aカード

CLUB-Aカードは、普通カードの一つ上のグレードのカードです。
CLUB-Aカードのスペックは、以下のとおりです。

  • 年会費…10,800円
  • 入会搭乗ボーナス…5,000マイル
  • 毎年初回搭乗ボーナス…2,000マイル
  • 搭乗ボーナス…フライトマイルの25%
  • マイル還元率…0.5%(200円=1マイル)
  • 海外旅行保険/国内旅行傷害保険…最高5,000万円
  • 空港ラウンジサービスの利用…不可

CLUB-Aカードは普通カードに比べて年会費が高額ですが、入会搭乗ボーナスが5,000マイル、毎年初回搭乗ボーナスが2,000マイル、搭乗ボーナスが25%にアップします。
こちらもマイル還元率は0.5%ですが、ショッピングマイル・プレミアムに加入すれば、マイル還元率を1%にできます。

JALカードの種類③CLUB-Aゴールドカード

CLUB-Aゴールドカードは、CLUB-Aカードのさらに一つ上のグレードのカードです。
CLUB-Aゴールドカードのスペックは、以下のとおりです。

  • 年会費…17,280円/ Suicaとアメリカン・エキスプレス:20,520円/ダイナース:30,240円
  • 入会搭乗ボーナス…5,000マイル
  • 毎年初回搭乗ボーナス…2,000マイル
  • 搭乗ボーナス…フライトマイルの25%
  • マイル還元率…1%(100円=1マイル)
  • 海外旅行保険/国内旅行傷害保険…最高5,000万円~1億円
  • 空港ラウンジサービスの利用…可
  • アドオン・マイル…アメリカン・エキスプレスのみ。100円=1マイル

CLUB-Aゴールドカードの年会費は17,280円ですが、Suicaとアメリカン・エキスプレスは20,520円、ダイナースは30,240円です。
入会搭乗ボーナスと毎年初回搭乗ボーナス、フライトボーナスはCLUB-Aカードと変わりません。

先ほども説明したとおり、CLUB-Aゴールドカードではショッピングマイル・プレミアムに自動入会となるので、マイル還元率は1%です。

また、CLUB-Aゴールドカードがあれば、空港ラウンジサービスが利用できます

さらにCLUB-Aゴールドカードでは、アメリカン・エキスプレスに限り、「アドオン・マイル」がもらえます

アドオン・マイルとは、JALの航空券や機内販売などの商品を購入した際、通常のショッピングマイルとは別にもらえるマイルです。
アメリカン・エキスプレスのCLUB-Aゴールドカードでもらえるアドオン・マイルは、100円につき1マイルです。

JALカードの種類④プラチナ

プラチナは、JALカードのなかで最高グレードのカードです。
プラチナのスペックは、以下のとおりです。

  • 年会費…33,480円
  • 入会搭乗ボーナス…5,000マイル
  • 毎年初回搭乗ボーナス…2,000マイル
  • 搭乗ボーナス…フライトマイルの25%
  • マイル還元率…1%(100円=1マイル)
  • 海外旅行保険/国内旅行傷害保険…最高1億円
  • 空港ラウンジサービスの利用…可
  • アドオン・マイル…100円=2マイル
  • プライオリティ・パス…可

プラチナでも、アドオン・マイルがもらえます。
プラチナのアドオン・マイルは、100円=2マイルです。

また、プラチナは他のグレードと違って、「プライオリティ・パス」の利用が可能です。
これがあれば、海外の空港でもラウンジサービスが受けられます。

JALカードの全グレードのまとめ

ここまで、JALカードの各グレードのスペックについて説明してきました。
全てのグレードのスペックの一覧は、以下のとおりです。

普通カード CLUB-A ゴールド プラチナ
年会費 2,160円 10,800円 17,280円 33,480円
ショッピングマイル・プレミアム年会費 3,240円 3,240円 0円 0円
年会費の合計 5,400円 14,040円 17,280円 33,480円
マイル還元率 1%
入会搭乗ボーナス 1,000マイル 5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス 1,000マイル 2,000マイル
搭乗ボーナス 10% 25%
海外旅行保険/国内旅行傷害保険 最高1,000万円~5,000万円 最高5,000万円 最高5,000万円~1億円 最高1億円
空港ラウンジサービスの利用 アメリカン・エキスプレスのみ可 不可
アドオン・マイル アメリカン・エキスプレスのみ。100円=1マイル 200円=1マイル
プライオリティ・パス

ショッピングマイル・プレミアムに入会すれば、マイル還元率は全グレード1%です。
飛行機に乗る機会が多くなければ、年会費の安い普通カードでも十分だと言えるでしょう。

 

まとめ

陸マイラーがJALマイルを貯める主な方法は、以下の3つです。

  • ポイントサイトのポイントをマイルに交換する
  • JALカードを発行して、フライトボーナスやショッピングマイルを貯める
  • JALカードの入会キャンペーンに参加する

モッピーのキャンペーンを利用すれば、実質80%でポイントをJALマイルに交換可能です。

JALカードをまだ持っていないという方は、JAL VISAかJAL Mastercardの入会キャンペーンを利用すれば、最大13,550マイルがもらえます。

JALカード発行後は、ショッピングマイル・プレミアムに入会すれば、普通カードでもマイル還元率を1%にできます。

JALマイルを貯めたい陸マイラーの方は、ぜひこの記事を参考にして、効率的にマイルを手に入れましょう。