この記事では、転職エージェントとして有名な、type転職エージェントの特徴や評判をご紹介します。

実際に転職時に利用した方の口コミ、知り合いにインタビューした評価を交えて、エンエージェントが皆さんの転職活動の役に立つかを解説しています。

結論から言いますと、type転職エージェントは東京近辺の求人に強いことから、東京・横浜などの都心で勤務したい方におすすめであることが分かりました。

一方で、地方での転職を希望されている方には少し合いませんので、そういった方はリクナビエージェントやDODA、マイナビエージェントなどを活用されると良いでしょう。

この記事では体験談も交えて、type転職エージェントの特徴や強みを解説し、都心での転職活動で内定を取るためにはどのような支援を受けれるかを解説します。

みなさんの転職活動に是非ともお役立て下さい。

type転職エージェントの概要

今回ご紹介するtype転職エージェントは、以前は「typeの人材紹介」という名前でした。久しぶりに転職活動を再開される方はこちらの方が記憶に残っておられるかも知れません。

type転職エージェントを運営しているのは、キャリアデザインセンターという会社で、他にも幅広いサービスとコンテンツを提供しています。

関連サイト

  • type女性の転職エージェント
  • 求人サイト@type
  • 女の転職@type
  • @type営業の転職
  • type IT派遣
  • type就活
  • typeキャリアビジョン

WEBマガジン

  • エンジニアtype
  • Woman type
  • 20’s type
東証1部上場企業で@typeエンジニア転職フェアや長く働きたい女性のための転職イベントなど、比較的大きめの転職系イベントも主催していますし、多彩な転職相談会も日々、展開しています

type転職エージェントの評価・口コミ・体験談

転職とキャリアアップ独自評価

★★★★★5 優

評価★★★★4 担当者=30代男性

担当者が親切で、面接練習など、しっかりとしたサポートをしてくれました。意外と求人の職種が偏っていたことだけは不満でしたが、なかなかよかったです。

評価★★★★★5 担当者=30代男性

転職市場の概況を詳しく説明してくれ、ネット検索では見つけることができなかった非公開求人をたくさん紹介してくれました。

評価★1 担当者=20代女性

まったく的がはずれた求人しか紹介してくれませんでした。知識と経験の浅さが透けて見える感じがしました。

評価★★★★4 担当者=30代女性

当時スキルが足りなかった私に、職務経歴書の作り方から自己PRの考え方まで転職成功に必要なノウハウを客観的に教えてくれました。
4件中3件が高評価だったのですが、厳しい口コミも寄せられました。個人的にはかなり残念です。なぜなら「サポートの質」で大変感銘を受けたエージェントのひとつだったからです。
でも面接練習や、非公開求人が好ポイントよ。キャリアデザインセンター調べの利用者満足度は87%だそうだから、残り13%のうち、本当に不満を感じた方から厳しい口コミが来た感じね…。
転職とキャリアアップでは、首都圏の方が利用すべきエージェントとしてtype転職エージェントをオススメしています。
type転職エージェントは東京・神奈川・千葉・埼玉に強いのよ。このエリアに住まれていて、地元で仕事をされるのであれば利用必須のエージェントだわ。

下記のように都道府県別の求人件数(2018年7月時点)北海道、福岡の取り扱い求人件数を見ても、1都3県が圧倒的に多く強いのがわかります。

東京 8684件
神奈川 1089件
千葉 299件
埼玉 320件
北海道 131件
福岡 246件

ところで転職エージェント「type転職エージェント」は、自分たちをどのような転職エージェントだと謳っているのでしょうか?

これより詳しく見ていくことにしましょう。

 

type転職エージェントを利用する5つのメリット

キャリアデザインセンターはtype転職エージェントのサービスについて、次のように説明しています。

1.転職のプロによるカウンセリングが受けられる

type転職エージェントがいう転職のプロとは、専任のキャリアアドバイザーのことです。

担当に着いたキャリアアドバイザーが、

  • 転職の進め方
  • 自身の強みの整理
  • スキルの棚卸し

についてアドバイスをしてくれます。

転職活動を行ううえで不安はつきものです。それを払拭するためにもカウンセリングを有効活用したいものです。
業界・職種ごとに担当者が分かれているの。経験や希望に応じ、担当者は決まっているというわけ。

2.非公開求人に出会える

転職エージェントを利用するメリットとして常識となっている非公開求人。

WEB上にある公開求人だけでも十分な転職活動を行えそうですが、転職エージェントの保有求人のおよそ80%は非公開求人だといわれています。

type転職エージェントもこの点では例外ではありません。

どうしてこんなにたくさんの非公開求人が存在するのか? その理由を4つtype転職エージェントは解説しています。

  1. 応募の殺到を避けるため
  2. 競合に知られたくない新規プロジェクトの人材募集だから
  3. 求人雑誌や転職サイトに掲載している時間がないほど急ぐ人材確保のため(欠員など)
  4. ピンポイントの専門職採用だから
ハローワークや求人誌、公開求人だけ見てても、ピンとくる求人がないなら、転職エージェントに登録したほうがいいわ。そのほうがきっと転職しやすいはず。

3.プロのアドバイスを応募書類・面接に反映できる

選考通過率をあげる、次の面接に活かすため、企業から、どこがよかったのか、わるかったのかを聞きだしてくれます。その情報を元にしてアドバイス(フィードバック)をしてくれます。

面接日程の調整や採用決定後の給与、待遇、入社日などの交渉を行ってくれるとのことなので、安心して任せてしまいましょう!

誰でもそうですが、自分のことはなかなか俯瞰で見れないものです。転職のプロから見た自分の弱点や、その改善策の提案を受けられるのもまた、転職エージェントのいいところです。
キャリアアドバイザーの助言やアドバイス、企業人事、採用担当者の声はなるべく取り入れて、今後の転職活動に役立ててほしいわ。

4.企業との細かい調整や交渉をしてくれる

type転職エージェントのキャリアアドバイザーが、あなたと企業の間に立ってくれます。あなたに代わり面接日程の調整や採用決定後の給与、待遇、入社日などの交渉を行ってくれます。

スケジュール調整や条件交渉も安心して、任せることができるのは大きいですね。

 

5.年収アップの可能性が高まる

転職成功=適正な年収で入社できるということではないでしょうか。年収アップを叶えた転職は成功事例といえます。

あなたの価値を正しく評価してもらえるよう、キャリアアドバイザーが企業に駆けあって交渉してくれます。

 

未登録でも使える求人検索機能はお得

画像を見てもわかるように、非常にシンプルな探し方ができます。社名とキーワードで検索ができるようになっています。そのほか、職種と業種別で検索が可能です。

職種は、IT・WEB・通信系エンジニア、クリエイティブ系、営業、販売・サービス系、管理・事務・企画系、専門職系、電気・電子・機械系、メディカル・化学系、建築・土木などに分かれています。

業種は、IT・通信、WEB・インターネット、メーカー、商社・流通、コンサル・リサーチ・専門サービス、メディカル、金融、人材・アウトソーシング・コールセンター、サービス、店舗・小売り・外食、メディア、住宅・不動産関連、生活・インフラ、建築・土木に分かれています。

職種も業種も意外とざっくりとした印象なのですが、下のほうにスクロールすると、もっと細かく検索条件を選択して絞り込むことができます。

 

また、画面の右側に「業界・職種別の転職特集」があり、IT業界、WEB業界、営業職、管理系職種、コンサルティング業界、販売サービス・事務職、社内SEだけではなく、ハイクラス層、女性の転職と多彩な特集ページへのリンクが並んでいます。

各特集内容も充実しており、キャリアアドバイザーによる転職動向に関する寄稿が掲載されているほか、注目されている分野や領域などについても把握できますので、業界研究の参考資料としても使えそうです。

WEB業界を志している、やっぱり次の仕事も営業職、事務職として働きたいなど、自分に合ったタイプの特集があった方はぜひ、活用されてみてください。

話を戻しますがtype転職エージェントの求人検索システムでは、検索結果に非公開求人の件数が表示されます。こうやって具体的な数字を提示されると非公開求人の内容が気になってきますよね。

非公開求人が転職市場の80%を占めるなら、転職エージェントに登録せず公開求人だけで転職活動しているのは、かしこい方法ではないといえそうね…。

type転職エージェントは日々開催の転職相談会が魅力

type転職エージェントは多彩な相談会を用意しています。公式サイトの上部メニューバーに[転職相談会]と掲げているくらい、力を入れています。

相談会の例

  • 転職活動を成功させるための転職相談会
  • 人事担当者に響く書類の書き方相談会
  • 20代初めての転職相談会
  • 女性のための転職相談会
  • 離職中の方のための転職相談会
  • 忙しい方のための転職相談会

また、悩みを解決するための相談会として以下のようなものがあります。

  • 今の転職活動にお悩みの方のための相談会
  • 企業選びでお悩みの方のための相談会
  • 書類選考が通らない方のための相談会
  • 面接に悩みを抱えている方のための相談会

もちろん、そのほかにも相談会は多数で、type転職エージェントが特にオススメしている相談会は以下です。

  • 20代初めての転職相談会
  • 女性のための転職相談会
  • 離職中の方のための転職相談会
  • 忙しい方のための転職相談会
  • 社内SEを目指す人のための転職相談会

私がいいなと思ったのは転職をすべきかどうかで迷っている方向けの

・転職活動を行う前の相談会

・自分のキャリアの棚卸をしたい方のための相談会

ですね。

転職するかどうかで迷っているうちは転職エージェントに相談しても門前払いされるのではと考えがちですが、多くの転職エージェントがその段階からでも親身になって相談に乗ってくれるんですよね。

あなたはどのタイプの相談会に参加されたいですか?

 

type転職エージントの基本情報

■会社名

株式会社キャリアデザインセンター

■所在地・お問い合わせ先

本社

〒107-0052 東京都港区赤坂3-21-20 赤坂ロングビーチビル 9F

お問い合わせはサイト内にある専用フォームからできるようになっています。

このサイトでは他にもおすすめの転職サイト・エージェントを紹介していますので、併せてご覧いただけますと幸いです。