短期間だけしっかり働いて貯金や借金の返済がしたい人から、初めて働く機会として利用したい人まで、初めて期間工の仕事をするときはさまざまな理由があります。
けれども、初めて期間工に応募するときには、特に有名メーカーだとポイントをおさえないと残念ながら採用されない、ということもあります。

ここでは期間工で働きたい人が採用されるためのポイントや方法をご紹介します。初めて期間工に挑戦したい人もぜひ参考にしてください。

期間工で働くまでの方法とは

まずは期間工の求人に応募して、実際に働くまでにどのような段階を踏んでいくのかをご紹介します。

期間工の求人を探す


まずは期間工の求人を探さなければいけません。期間工と言っても色々なメーカーが求人を出しており、仕事内容や赴任先、待遇なども異なってきます。

どのように働きたいかで、期間工の求人を探すようにしましょう。

おもな期間工求人を探すときのポイントは以下の通りです。

・期間工を出している企業・メーカー名
・赴任する工場がどこにあるか
・契約期間の更新の有無
・収入や待遇内容
・仕事の内容

期間工求人に応募する

働きたいと思った期間工の求人が見つかれば応募します。
応募方法は期間工を募集している企業によって異なりますが、大量に採用している有名メーカーの場合は選考会に参加して、その場で面接を受けることになります。

例えば、トヨタの期間工ではあらかじめ記入した履歴書と筆記用具を持参の上、選考会に参加するのが応募方法です。
選考会はトヨタの場合は日本全国に選考会場を設けているので、選考会のスケジュールを確認して、直接選考会へ足を運びます。
なお、トヨタの場合は選考会への電話予約は必要ありませんが、期間工によってはあらかじめ予約が必要な場合もありますので、募集要項を確認の上で選考会に足を運ぶようにしましょう。

面接を受ける

選考会では応募する期間工の企業の人と面接を行います。

志望動機や健康状態、期間工の経験の有無などを聞かれます。

採用通知書とともに手続き開始

面接の結果採用となると、後日採用通知書が自宅まで郵送されます。

採用通知書を受け取ったら、実際にいつから入社になるのか、寮に入るための引っ越しなどの手続きを行います。また、入社手続きの際には期間工で働いた給料が振り込まれる銀行口座が記載されている通帳、年金手帳、健康保険証、住民票、印鑑が必要になりますので、用意しておきましょう。

工場に赴任し、健康診断を受け、配属先が決まって勤務開始

採用され、期間工の工場に赴任したら1日目は入社説明を行う企業がほとんどです。
その際に健康診断が行われ、赴任して仕事ができる健康状態かどうかをチェックされます。
もしも健康診断で働ける状態でないと分かった場合は、そこで採用は取り消しになり、赴任先から帰宅することになります。

万が一持病や入れ墨、タトゥーなどを隠して採用された場合も、健康診断で分かります。

健康診断で問題がなければ、工場での配属先が決まり期間工としての仕事が始まります。

 

期間工で採用されるためのコツやポイントとは

期間工で実際に応募してから働くまでの流れをご紹介しました。

求人選びは大切ですが、特に有名メーカーの期間工は給料や待遇も良いため、採用倍率も高くなります。
初めての人でも、期間工の採用されるためのコツやポイントを見てみましょう。

応募方法を間違えないようにする

まず採用される第一歩が応募方法を間違えないようにすることです。

当たり前のことに見えますが、選考会の場所や日時を間違えてしまうと、それだけで期間工の面接を受けるチャンスがなくなってしまいます。

さらに、当日遅刻は厳禁です。遅刻してきただけで、時間を守れないルーズな人と判断され、悪印象になってしまいます。

必ず当日は時間に余裕をもって選考会に足を運ぶようにしましょう。

履歴書は正しく、丁寧に書く

選考会に持参する履歴書は正しく、丁寧に書くようにしましょう。

以下に、基本的な履歴書の書き方のポイントを紹介しておきます。

・手書きまたはワープロ打ちどちらでも構わないが、手書きの場合間違ったときの修正液や修正テープの使用は不可。
・写真(捺印欄がある場合は印鑑も)を忘れないようにする。写真はカジュアルな服装ではなく、そのまま面接に行ける服装で撮影するのが良い。
・誤字脱字に注意して、丁寧に作成する。
・生年月日や学歴、職歴の年数などに気を付ける
・持参するときには履歴書をクリアファイルに入れて、二つ折りで入れられる封筒に入れる。

選考会はふさわしい服装で行く

選考会、というとイメージしにくいかもしれませんが、期間工の企業の担当者との面接があります。
実際に現場で働く担当者との面接になりますので、必ず面接にふさわしい服装で行きましょう。
できればスーツで、ひげは剃って髪型はさわやかな印象の短髪にし、黒髪で行きましょう。
靴やカバンなど汚れにも気を付けて清潔感のある身だしなみを心がけます。

志望動機は正直に答えてよいが、良い印象を与えられるように工夫する

面接では期間工に応募した志望動機をほぼ聞かれます。

志望動機は正直に答えても問題ありませんが、「お金が欲しいからです」と答えるのは悪い印象を与えてしまいます。
「御社の待遇に魅力を感じたからです」など、良い印象を与えられる受け答えができるようにしましょう。

また、面接では持病や借金の有無、入れ墨やタトゥーなどの有無も聞かれます。
こちらもいずれ分かることですので、隠さずに正直に答えましょう。

 

初めての期間工でも採用されるための方法とは

期間工に採用されるためのポイントをご紹介しました。

けれども、期間工はもちろん仕事に応募すること自体が初めての人は、履歴書の書き方や志望動機の答え方などが分からない、という場合もあります。
さらに、期間工の求人を求人サイトなどで探していても、なかなか条件に合ったところが見つからないこともあります。
これらの、初めて期間工に応募するときに出てくる悩みを解消できるのが、期間工支援サービスの利用です。

期間工支援サービスとは、期間工求人を専門に取り扱っている求人サービス、と考えて問題ありません。
有名メーカーを含めて期間工の求人を豊富に取り扱っていますので、自分の希望に合った期間工求人の紹介が受けられます。

さらに、期間工求人の紹介を受けた後は、その期間工求人に採用されるまでのフォローをしっかりと受けられます。
履歴書の書き方や志望動機の答え方、面接の服装や身だしなみ、態度や受け答えの方法なども詳細に教えてもらえるので、初めて期間工に応募する人でも、採用される確率が高くなります。
さらに、採用後から実際に入社するまでもフォローは受けられるので、採用後の流れが分からないといった不安もありません。

応募前に不安なことがあれば相談もできるので、ぜひ利用してみましょう。

まとめ 初めてでも期間工に採用されるポイントを押さえよう

期間工に応募して採用されるまでの流れから、採用されるためのポイントや方法をご紹介しました。

初めての期間工応募でも、採用までの流れをしっかりと把握し、ポイントを押さえれば有名メーカーの期間工に採用される可能性も高くなります。

期間工支援サービスも上手に活用して、初めてでも自信をもって期間工に応募し、採用をつかみ取りましょう。