期間工の仕事に応募しようと感じたときに、「どうしてこんなに給料が高いのだろうか」「どうして住まいも無料や格安なのだろうか」と疑問に思う人は実は少なくありません。

あまりに高収入・好待遇だと裏があるのではないかと不安になってしまうのではないでしょうか。

ここでは、なぜ期間工が高収入・好待遇なのかの理由と、こんな人に最適な働くメリットも一緒にご紹介します。

なぜ期間工の仕事は高収入・好待遇なのかの2つの理由

期間工の仕事は、職歴はもちろん学歴も関係なく満18歳以上の健康な人(高校生を除く)なら誰でもなれる仕事です。

誰でもなれる・できる仕事にも関わらず、なぜ期間工の仕事は高収入・好待遇なのかには2つの理由があります。

仕事の内容自体が重労働だから

ひとつめの理由に、期間工の仕事自体がとても体力を使う、また生活逆転も起きやすい辛い仕事だからです。
重労働の対価として、高収入・好待遇が支払われることになります。

期間工の仕事は、主にメーカーの工場でのライン作業になります。そして期間工の仕事の代表と言えば自動車メーカーです。
自動車メーカーの期間工のラインといえば、自動車のボディにドアなどを取り付ける「組立」や、金属を高熱で溶かして接着させる「溶接」などがあります。いずれの仕事もライン作業のため単純作業ながら、体力のいる仕事です。特に、自動車のパーツひとつひとつでも、金属製のためとても重いです。

さらに、期間工で働く工場は、2または3交代制のシフトで動いているところがほとんどです。
2交替制なら日勤と夜勤、3交代制なら早番、遅番、夜勤があります。
シフト制とはいえ、昼と夜の逆転生活は体への負担もかかりやすくなります。期間工として働く期間が長ければ長いほど、日勤と夜勤の生活にも慣れていきますが、最初の1~2ヶ月は寝不足で体が辛かったり、体調を崩しやすかったりという人も少なくありません。

期間限定の仕事である「有期労働契約」だから

もうひとつの理由が、期間工の仕事が決められた期間だけ働く「有期労働契約」に該当するからです。

好きなだけずっと働ける、のではなく企業側が決めた期間だけ働く、その代わりに高収入や好待遇を得られる、ということです。

そもそもなぜ期間工が募集されるのかと言えば、一定期間だけ労働力が欲しいからです。
期間工が募集される製造業は、当然ですが色々なものを製造します。ものが売れる・売れない、必要になる・ならないは季節や市場の動向、そして流行にも左右されます。よって、一定量を製造しつづけると、在庫が足りなくなったり、逆に物が売れなくなって大量の在庫を抱えたりします。これらのものの需要に応じて、生産量をコントロールするために雇われるのが期間工です。

たくさん物を作りたい時だけ働いて欲しい、この企業側の労働力ニーズを満たすために期間工は募集されます。

企業側にとっては、労働力が欲しい時だけ雇うことで、大量に生産したいときには労働力が確保できますし、あまり製造したくない時には最低限の人員で工場を回せますので、人件費をカットできるメリットがあるのです。

期間限定で働くため、当然ずっと働くことはできません。さらに、契約更新があるとしても、生産が間に合った場合は更新されない場合もあります。安定して働くことはできませんが、その代わりに高収入・好待遇で募集を出すのです。

 

高収入・好待遇だからこその期間工のメリットについて

期間工は重労働、かつ期間が決まっているからこそ高収入・好待遇の仕事であると分かりました。

次に、どんな人に期間工の仕事が向いているのか、メリットについてご紹介します。

体力に自信があって健康

期間工として働くには、重い物を持っても大丈夫な体力が必要です。

さらに、日勤・夜勤のシフトに耐えられる健康な体も必要です。特に、寮生活になる期間工は自己管理も必要になりますし、持病がある人はそもそも働けません。

体力もあって健康面にも自信がある人なら、その長所を活かしてしっかり稼げる仕事です。

短い期間でしっかり稼ぎたい

体力や健康は人並みでも、短期間だけなら大丈夫、という人にも期間工はメリットがたくさんあります。

期間工は、有期労働契約のため法律で最大の更新が3年までとなっています。
ほとんどの企業は、法律で最大の1ヶ月前である2年11ヶ月を最大期間としていますので、最大でもこの間しか働けないことになります。

逆に、決められた期間だけしか働けないことを利用して、短期間でお金を稼ぎたい人にも期間工はおすすめです。短期間でお金を稼ぐ理由は進学や開業のほか、借金返済や結婚資金など色々な理由があります。短期間だけ働きたい、という人にも期間工はメリットの大きな働き方です。

将来は製造業で働きたい

期間工は学歴や職歴がなくても働ける仕事です。よって、期間工の仕事は職歴として含まれないと考える人もいます。ところが、期間工でも資格や免許が取得できるところもあれば、特殊な技術を身に着けられるところもあります。

行く行くは資格や免許、技術を活かして製造業で働いてみたい人にも、期間工はおすすめです。

なお、期間工でも正社員登用制度を設けている企業も多くなりました。
正社員登用制度のある期間工で働けば、そのまま有名企業の正社員としての道も開けるチャンスもあります。

 

信頼できる高収入・好待遇の期間工で働くには

期間工は高収入・好待遇で働ける仕事でメリットもたくさんあることが分かりました。

ところが、高収入・好待遇の求人に応募したところブラック企業だった、ということもあります。

信頼できる高収入・好待遇の期間工で働く2つの方法をご紹介します。

有名メーカーの期間工に応募する

期間工は色々な業種の製造業で募集されていますが、信頼できる期間工の求人なら、有名メーカーに厳選して応募することです。

自動車メーカーならトヨタやスバル、日産やホンダなど、重機なら小松製作所、大型自動車メーカーなら日野自動車、といったようにです。

有名メーカーは、従業員の不当な扱いを防止するためのコンプライアンスを提示している場合が多いです。
当然期間工に対しても同じコンプライアンスが適応されます。
何より、有名メーカーは労働環境や健康保険などの待遇も充実しているため、安心して働けます。

期間工支援サービスを利用する

期間工の求人を専門に扱っている、期間工支援サービスを利用する方法です。

期間工支援サービスは、有名メーカーを始めとした優良企業の期間工のみを扱っているところがほとんどですので、初めて期間工の求人に応募したい時でも安心です。

特に、取り扱っている求人は期間工専用のため、豊富な求人から働きたい求人を選べる魅力もあります。

さらに、有名メーカーを始め期間工の求人に採用されるための、書類の書き方や面接対策までフォローしてもらえます。無事に採用された後も、期間工として働き始めるまでサポートが受けられます。

 

まとめ 高収入・好待遇の期間工で安心して働こう

なぜ期間工の仕事が高収入・好待遇であるかと、働くメリット、信頼できる期間工の求人探しの方法をご紹介しました。

重労働かつ契約期間が決まっているからこそ高収入・好待遇の期間工の仕事で働けば、色々なメリットも得られます。

期間工支援サービスを利用して、安心して働ける有名メーカーの期間工で働いてみましょう。