みなさんこんにちは!転職アドバイザー&現役管理薬剤師のヒロトです!
今日はみなさんに、最大手の薬剤師転職サイトの一つである薬キャリについてご説明したいと思います!薬キャリは圧倒的な求人数だけではなく、企業や病院にも強力なコネをもつことでも有名なサイトです。

転職を考えている薬剤師であれば登録は必須のサイトといえますので、ぜひともチェックしておきましょう!

それでは早速解説を始めていきたいと思います!

薬キャリってどんなサイト?

薬キャリはエムスリーキャリア株式会社が運営する薬剤師専用の転職サイトです。

エムスリー株式会社は薬剤師だけではなく医師の転職サポートにも幅広い実績があるため、全国の医療機関とも強力なコネクションがあります。

薬キャリのサイトではエムスリー株式会社が直接運営する薬キャリエージェントが転職支援サービスを提供していますが、これ以外にも、マイナビ薬剤師、リクナビ薬剤師、ファルマスタッフなど大手を含む40社もの薬剤師転職エージェントと提携しているところに大きな特徴があります。

このため、転職活動をしている薬剤師の8割が薬キャリに登録しているといわれており、国内最大の薬剤師転職サイトといっても過言ではないでしょう。

薬キャリの概要を表にまとめると以下のようになります。

運営母体 エムスリーキャリア株式会社
求人件数 4万件以上
求人の雇用形態 正社員、パート、アルバイト、派遣、契約社員
求人の種類 調剤薬局、企業、病院、ドラッグストア
対応エリア 日本全国
店舗 東京オフィス、大阪オフィスのみ
特徴 ・圧倒的な求人数

・10万人以上の薬剤師が会員登録

・複数のエージェトに一括登録可能

・企業や病院求人にも強い

・面接の日程調整や条件交渉の代行サービスあり

 

薬キャリのメリット

それでは早速、具体的な薬キャリのメリットについて紹介していきましょう。

 

メリットその①:40000件以上の圧倒的な求人数!

薬キャリはなんといってもその求人数の多さが特徴です!

40000件以上の膨大な数の求人を常時取りそろえており、全国各地の調剤薬局、ドラッグストア、企業の求人がてんこ盛りです。

10万人以上の薬剤師が会員登録をしており、年間2万人以上もの薬剤師が薬キャリによって転職しているという実績はこうした豊富な求人数のおかげともいえるでしょう。

取扱い求人数が多いほど自分の細かな要望に一致する求人を見つけやすくなるため、薬キャリのこうした求人数の多さは転職を成功させるうえでの大きな武器となるでしょう!

 

メリットその②:複数の転職エージェントにまとめて登録できる!

薬キャリは自身が運営する薬キャリエージェントの他にも数多くの転職エージェントと提携しています。

薬キャリ一つに登録することで、これら複数のエージェントから自分に適した求人を紹介してもらえるため、一つ一つのエージェントに登録する手間を大幅に軽減することができるのです。

スピーディに転職を決めたい人にとっては薬キャリはまさにうってつけのサイトであるといえるでしょう。

薬キャリの大きな特徴は、40社もの薬剤師転職エージェントと提携していることだね。これによって薬キャリに1回登録するだけで、複数のエージェントを同時に利用することができるようになるんだ
へ~それは便利ですね!サイトの登録って住所とか電話番号とかをいちいち入力するのがすごく手間ですもんね
うん!薬キャリだとそういう煩わしさがないから急いでいる人でもストレスなく使うことができるよね。
でも薬キャリに登録すると40社のエージェントから一度に求人が紹介されてくるんですか??
いや、さすがに40社すべてから来るわけじゃないね。40社うちの3社が自動的に選ばれて、そこからお勧めの求人が紹介されるっていうシステムみたいだね
なるほど~。まあさすがに40社全部は対応できないですからね(笑)それでも便利なことには変わりないですよね!

 

メリットその③:圧倒的な企業の求人数!

企業の求人件数が充実していることも薬キャリの大きな特徴です!

実際に、2018年2月時点での大手転職サイトの企業求人の件数を比較すると以下のようになります。

すご~い!ホントに薬キャリって企業の求人件数がホントにダントツなんですね!
これこそがまさにエムスリーキャリアの実力を示しているといえるね!企業薬剤師は求人数自体がすごく少ないから自分にあった求人を見つけるのにはかなり苦労するんだ。そんな中で、薬キャリのこの充実した求人数はかなり大きなメリットといえるよね!
薬キャリは企業に転職したい人にとって絶対に外せないサイトってことですね!

 

メリットその④:病院の求人数もトップクラス!

薬キャリの運営母体であるエムスリーキャリアは、医師を対象とした転職サイト「m3.com」を運営しており、20万人以上の医師が登録しています。

このため、エムスリーキャリは病院に対しても非常に強力なコネクションをもっており、これは薬剤師が病院に転職する際にも大きなメリットとなります

実際に、2018年2月時点での各大手求人の病院求人の件数を比較すると以下のようになります。

企業の求人件数ほど大きな差はありませんが、やはり薬キャリが1位の座に君臨していることがお分かりいただけるでしょう。

すご~い!薬キャリって病院の求人が3000件以上もあるんですね!
うん!医療業界の中でも薬キャリの名前は圧倒的に浸透しているから、病院がエージェント経由で求人を出すとときに真っ先に思い浮かぶのが薬キャリなんだ
知名度抜群なんですね!
うん。それに薬キャリがお勧めなのは求人数だけじゃないんだ。薬キャリはコンサルタントが病院との強力なコネをもっているから個々の病院の内部事情にもすごく詳しいんだよ
内部事情って例えばどんなことですか??
たとえば『この病院は薬剤師の離職率が以上に高いからブラックな可能性が高い』とか、『あの病院は医師や看護師などの他職種と薬剤師の関係が良好だから病棟業務もスムーズに進められる』みたいな情報だよ
へ~。そういう事前情報があるとメッチャ助かりますよね~!
うん。病院薬剤師は激務で病院によって当たり外れが大きいっていわれているからね。ブラックな病院に就職してすぐに辞めちゃう人もたくさんいるんだ。だからこそ、薬キャリみたいに内部情報に精通したエージェントを使うことで地雷病院を回避する必要があるんだよ!
なるほど!薬キャリには地雷探知機の機能もあるんですね(笑)
まあ、そうともいえるかな(笑)

 

メリットその⑤:子育て中の女性に嬉しいサービス!薬キャリmama!

薬キャリには「薬キャリmamaという名前の専用サイトがあり、ママ薬剤師に特化した求人を多数紹介しています!

  • 妊娠前、妊娠中の方
  • 産後のママ
  • 就業中のママ
  • 離職中のママ

などそれぞれのママ薬剤師の状況にふさわしい求人を紹介したり、就業アドバイスを提供したりもしています。

また、これ以外にも

  • 働くママの声
  • ママお役立ち特集
  • 知っておきたいお金と制度

などの役立つコラムも満載で、ママ薬剤師には必見のサービスといえるでしょう!

ママ薬剤師の求人特集がある転職サイトはたくさんあるけど、丸ごとママ薬剤師向けのサイトを作っているのは、大手では、薬キャリとアポプラスステーションのママ薬ぐらいだろうね
すご~い!働く女性を徹底的にサポートするぞっていう薬キャリの姿勢は同じ女性としてすごく好感がもてますね!
うん。今の時代は共働きが当たり前だから、薬キャリは時代のニーズをうまく掴んだサービスを展開しているなって感じるよ。ユウカちゃんもいずれは薬キャリmamaにお世話になるかもしれないしね!
そうですね~。私も20代のうちに結婚したいと思っているからこういうサイトはしっかりチェックしておこうっと!
おやおや?ユウカちゃんには誰かもうお目当ての人がいるのかな??
それは秘密ですよ~だ!
はいはい(笑)

 

薬キャリのデメリット

ここでは薬キャリのデメリットについてご説明します。一般的に薬キャリのデメリットといわれているのは以下の3点になります。

 

デメリットその①:提携先の転職エージェントを勝手に割り振られてしまう

すでにご説明したように薬キャリは40社の薬剤師転職サイトと提携している総合サイトという特徴をもっています。

薬キャリに登録するとこうした提携エージェントの中から自動的に3社に登録されて求人を紹介される仕組みですが、残念ながらこの3社を自分で選択することはできません

自分が希望する求人に強いエージェントが割り振られるとは限らないため、中には外れクジを引いてしまうこともあるわけです。

ですので、初めからお目当てのエージェントがあるという方は、薬キャリではなくそのエージェントに個別に登録する方がいいかもしれませんね。

 

デメリットその②:電話連絡がしつこい

薬キャリは求人の提案力については抜群といえますが、数多くの求人を紹介してくるために電話連絡がややしつこいとの声が上がっています。

多数の転職エージェントと提携しているため、登録後に複数のエージェントの担当者から求人紹介の電話がかかってくることもあり、正直うっとうしいと感じてしまう方も多いようです。

少ない案件に絞って一人の担当者とじっくり相談して決めたいという方には不向きかもしれませんね。

 

デメリットその③:地方に支店が無く面談ができない

薬キャリは他の大手転職サイトのような地方の支店がないため、東京近辺に住んでいる薬剤師以外は直接担当者に会って転職についての面談をすることができません。

基本は電話やメールベースでやり取りをすることになるため、じっくりとキャリア相談などをしたい方には不向きといえるでしょう。

こうした方には全国に支店や営業所を展開しているタイプのエージェントも併せて使うことをお勧めいたします。

 

まとめ

薬キャリについてはどうだったかな?
はい!薬キャリは何といってもその規模の大きさに圧倒されてしまいました!まさに日本中の薬剤師求人がここに集まっているって感じですね!
確かに薬キャリはその圧倒的な規模が大きなメリットといえるだろうね。特にエージェントにこだわりがない人であれば薬キャリ1社に登録しておくだけでも十分かもしれないね。
他には病院や企業に強いところや働く女性に優しいところなんかも印象的でしたね~
うん!この辺りは大手ならではのサービスって感じだね。中小のエージェントにはちょっと手の届かない領域かな。ユウカちゃんも転職最大手のサイトとして薬キャリの名前はぜひ覚えておいてね。

【薬キャリのメリット】

  • 40000件以上の圧倒的な求人数
  • 複数の転職エージェントにまとめて登録できる
  • 圧倒的な企業の求人数
  • 病院の求人数もトップクラス
  • 子育て中の女性に嬉しいサービス!薬キャリmama

【薬キャリのデメリット】

  • 提携先の転職エージェントを勝手に割り振られてしまう
  • 電話連絡がしつこいことも
  • 地方に支店が無く面談ができない

薬キャリエージェントの基本情報

■会社名

エムスリーキャリア株式会社

■所在地・お問い合わせ先

〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス

TEL 0120-979-600