あ~あ、学生生活ももうすぐ終わりか~。就職したら大変なんだろうな~
ゆうかちゃん、いきなりどうしたの??
だって卒業して就職したらめっちゃ仕事が忙しくなるっていうじゃないですか~。毎日残業させられたりしてやっぱ社会人は大変なのかな~って思って
確かに正社員として就職したら、ユウカちゃんが言うような毎日が待っているかもしれないね。でも、そういうのが嫌なら何も正社員の仕事にこだわる必要は無いんじゃないかな?
え?正社員以外の選択肢とか考えたこと無かったんですけど…
薬剤師は時給が高いから正社員にこだわらずに派遣やパートタイマーとして就職する方法もあるんだよ。人によってはそっちの方が正社員より全然働きやすいんだよ。
へ~。薬師寺さん詳しそうですね?
まあ僕自身が派遣薬剤師として働いていた経験があるし、僕の周りにもそういう人はたくさんいるからね。じゃあ今日はいい機会だからユウカちゃんに派遣やパートタイマーなんかの非正規雇用で働くメリットについて紹介してあげるよ!

薬剤師が非正規で働く7つのメリット

今日はみなさんと一緒に非正規雇用で働くメリットについて考えてみたいと思います。世間では正社員と非正規雇用者の格差などが問題となっていますが、私は、この業界では非正規はそれほど大きなデメリットではなく、むしろこれから紹介するような様々なメリットがあると考えています。

これからの時代は、「男なら正社員」「女性も結婚するまでは正社員」のような古い考え方にとらわれるのではなく、それぞれのライフスタイルや好みに合わせた柔軟な働き方を選んでもよいのではないでしょうか?

そこで今日はみなさんに、「派遣やパートタイマーなどのいわゆる非正規雇用で働くことにはこんなメリットがある!」ということをみなさんにご紹介いたします。

正社員として働くことに疲れてしまった方、プライベートライフを充実させたい方、短期間で高収入を得たい方などはぜひぜひご覧ください!

 

メリットその1:残業、時間外労働、休日出勤などがほとんどない!

非正規雇用の最大のメリットは契約時の労働時間がきちんと守られることだね!
へ~そうなんですか?
うん!どんな職場でも残業はだいたい正社員がやらされるから、パートや派遣の薬剤師はよっぽどのことが無ければ残業にはならないよ
それめっちゃ嬉しいです!私は定時になったらすぐに仕事を切り上げて帰りたい派なんで。夜は友達とか彼氏との予定をたくさん入れたいんですよね~
まあ、若い女の子は特にそうだろうね(笑)残業が嫌なら特に派遣がお勧めだよ。派遣薬剤師は人件費がすごく高くて、派遣先の会社が派遣元に支払う単価は1時間当たり最低でも5000円になるからね
うわ~、派遣薬剤師を雇うのって大変なんですね!
そうなんだよ。ただでさえ派遣は経費がかかるのに、残業なんかさせたら膨大な出費になってしまうからね。だから派遣薬剤師はよっぽどのことが無い限りは残業はさせられないんだよ。
なるほど~。定時で上がりたいなら派遣が一番ってことですね
うん!僕も以前にドラッグストアで派遣薬剤師として3年ほど働いていたけど、残業になったのは1日しか無かったな。そのときも派遣先のドラッグストアのマネージャーに『派遣は高いからほんとは残業させたくないんだよね…』ってブツブツ言われたのを覚えてるよ(笑)
へ~。派遣ってホントに残業がないんですね~。私に向いているかも!
うん!定時に上がりたい人には絶対にお勧めのスタイルだね!

 

メリットその2:年収で比較しても正社員と変わらないことも!

派遣はもちろん、パート薬剤師でも時給の高いところを選べば正社員と年収が変わらない場合も多いんだ
え?パートなのに正社員と同じくらいの年収がもらえるんですか!?
うん!実際に僕が管理薬剤師を務めている薬局はパートの最高時給が3300円なんだ!
え~!めっちゃ高い!
まあうちはかなり破格な方だけどね(笑)。だから、この前入社してきたY君なんかは27歳だけど普通にパートで働いているよ。年収も500万くらいになるし、労働時間数も正社員より少なくてプライベートも充実しているからかなり満足しているみたいだけどね。
へ~。うらやましいな~。私も仕事ばっかりの生活は嫌なんですよね~。やっぱり大学生活が忙しかった分、就職してお給料もらえるようになったらいっぱい旅行とか行きたいですもん!
ユウカちゃんは今でも十分遊んでるように見えるけど…
そんなことないですよ!毎日実習やレポートでめっちゃ忙しいんですから!
ごめん、ごめん。薬学生はみんな大変だもんね。まあ、とにかく時給が高い求人をうまく見つけられれば正社員の並のお給料を稼ぐことも不可能じゃないってことは覚えておくといいよ!

 

メリットその3:責任の重い仕事を押しつけられなくて済む

派遣やパートのメリットの一つに責任の重い仕事や役職を回避できることがあるね
具体的にはどんなことをやらずに済むんですか??
一番大きいのは管理薬剤師にならなくていいってことかな。
へ~。管理薬剤師の仕事ってそんなに大変なんですか??
まあ職場にもよるけどね。ただ、管理薬剤師になると、その薬局で起きたすべての出来事に対して責任をとらないといけなくなるんだ。例えば自分が休みの日に起きた調剤過誤なんかについても責任が生じるという非常に責任重大なポジションなんだよ。
それは大変ですね~
うん。だから人によってはすごく負担になることも多い。しかも今はどこも薬剤師不足で管理薬剤師のなり手が不足しているから、小さな薬局とかに正社員で就職するとすぐに管理薬剤師をやらされることも多いんだ!
え~!入社したばかりでいきなり管理薬剤師になるんですか!?
うん。場所によってはね。僕の友達も調剤未経験なのに入社後半年で管理薬剤師にさせられて、プレッシャーに耐えきれずにすぐに転職したい人もいるよ。
うわっ!きっつ~!
だよね。その点、派遣やパートならそういう心配はまずないから割と気軽に仕事を続けられるよ!
なるほど~。楽して働きたいなら派遣かパートってわけですね!
ちょっと言い方は悪いけど、まあそのとおりかな(笑)

 

メリットその4:派遣なら人間関係の悩みが少ない!

派遣のメリットとして、人間関係の悩みが少ないこともあげられるね!
そうなんですか?
うん。派遣は原則的に期間が2~3ヶ月と短いからたとえ職場に嫌な人がいても短期間のつきあいで終わらせることができるからね
なるほど~。私も前にバイトしてたお店でめっちゃ嫌な感じのおばちゃん社員がいたんですよ~。毎日ネチネチ嫌みを言われてホント耐えらんなかった!
そうそう。仕事をする上では人間関係はかなり重要になるからね!特に小さな調剤薬局なんかだと人事異動もあまりないから、正社員になると嫌な人とずっと一緒に過ごさないといけなくなるよね。
その点、派遣なら少しの間だけ我慢すればいいって思えば気が楽になりますね~
そのとおり!人間関係で失敗しやすいタイプの人には特に派遣はお勧めなんだ。まあ、ユウカちゃんは大丈夫そうだけど
私だって悩むときくらいありますよ~だ!
そうだね。ごめんごめん(笑)

 

メリットその5:採用のハードルが低い!

派遣やパートみたいな非正規だと正社員と比べて採用のハードルもずっと低くなるよ!
へ~。薬師寺さんが派遣で採用されたときはどんな感じだったんですか??
僕のときは派遣元の薬剤師転職サイトの担当者と簡単な電話のやりとりをしただけですぐに就業が決定したね
え!そんなに簡単なんですか!?
うん。面接とかも全然なくて、すぐに派遣先のドラッグストアのある場所に引っ越すことになったんだ。『え?こんなに簡単でいいの??』ってちょっと拍子抜けしたけどね(笑)
へ~。そんなに楽ちんなんですね
まあ、派遣は短期契約で雇う側にもリスクが少ないからね。ホントにやばい人が派遣されてきたら、すぐに雇い止めにすればいいし
薬師寺さんは雇い止めにならなかったんですか~??(笑)
おいおい失礼なこと言うなよ!僕は3年も働いてたんだから(怒)

 

メリットその6:柔軟なライフスタイルが実現できる!

僕の大学時代の同級生で、1年のうちの9ヶ月間は高時給の派遣薬剤師の仕事をやって、残りの3ヶ月は海外旅行に行っている人がいるよ!
え~!うらやましい~!そんな働き方ができるんですか~
地方の派遣薬剤師はかなり時給が高いから、9ヶ月も働けば普通の調剤薬局の1年分に相当する金額が余裕で稼げちゃうんだ!
すご~い!
しかも住居や引っ越し代も派遣先が負担してくれる場合はほとんどだから生活費もかなり抑えられるんだよ。
それならお金が貯まるわけですね~
うん。彼は去年は休暇中にタイに3ヶ月くらい滞在していたんだけど、帰ってきたら肌が真っ黒になってて現地の人みたいになってたよ(笑)
え~。私もプーケットとかに長期滞在したいな~
うん、派遣ならそれも全然可能だね!

メリットその7:派遣なら自分に最適な職場を見つけることができる!

ユウカちゃんは卒業後に就職したい職種はもう決まってるの?
それがまだ全然決まってないんですよ~。薬剤師ならやっぱ調剤薬局かなって思うけど、ドラッグストアも楽しそうだし。あとは病院薬剤師も何かかっこよくて憧れちゃいますよね!
色々迷って大変だね(笑)。でもそんな風に迷っている人ほど派遣で働くのがお勧めだよ!
え?どうしてですか?
派遣なら短期限定で色々な職場を体験できるからね!最初にドラッグストアで3ヶ月勤務して次は調剤薬局っていう感じで、いろんな職場をお試しで体験できちゃうんだ!
あ!それいいかも!そうすれば各職場のいい点、悪い点が見えてきますもんね~
そうそう。百聞は一見にしかずっていうからね!まずは派遣で色々探してみるのもいいと思うよ。あと派遣の途中で気に入った職場を見つけたらそこで正社員で雇ってもらえる可能性もあるしね!
へ~。そんなこともできるんですか??
うん。もちろん、職場にもよるけど僕の場合は派遣で働いていたときに、派遣先の人から直接雇用の話を持ちかけられたことがあるんだ。そのときは派遣元の会社も間に入ってうまく話を進めてくれて、無事直接雇用の形態に切り替えることができた
へ~。じゃあ自分が本当に気に入る職場を見つけるまで派遣で渡り歩くってのもありなんですね!
うん!特にユウカちゃんみたいにやりたい職種がたくさんある人にはお勧めだね!

 

パートや派遣の仕事を見つけるにはどうする?

そういえば、パートや派遣のお仕事ってどうやって見つければいいんですか??
パート薬剤師の求人ならコンビニとかにある求人誌に載ってないこともないけど、派遣薬剤師の場合は薬剤師専用の転職サイトを使うことが必須になるね。
そうなんですか?
うん。しかも、派遣薬剤師の場合は求人を扱っているサイトが限られているんだ。だから、派遣事業を運営しているサイトに登録しないと派遣の求人は見つからないから気をつけてね!
そうなんですね~。私じゃよく分からないから薬師寺さんお勧めのサイトを教えてくださいよ~
まあ、僕がお勧めするのは次の3社かな。最初の2社は実際に自分も利用したことがあるけどサービスが充実していて使いやすかったのを覚えてるよ!
実際に知り合いが使っていたサイトって安心感あっていいですよね!こういうサイトってパート薬剤師の募集なんかもあるんですか??
もちろん!派遣もパートの案件も充実しているからぜひ検討してみてね!

 

◇ヤクジョブ

クラシスが運営する、1万近い派遣求人数を誇る大手薬剤師転職エージェントです!
派遣スタッフならではの手厚い福利厚生プログラムも用意されており、派遣薬剤師として働くならなら必ず登録しておくべきサイトです!!

実際に私も高時給案件を紹介してもらえた一押しサイトですよ!

 

◇ファルマスタッフ

日本調剤が運営する大手転職エージェントで、特に調剤薬局に太いパイプを持っています。

時給3000円以上の派遣求人やパート求人が満載のため、調剤薬局で働きたい方はぜひとも登録しておきましょう!

 

◇ファルメイト

上記2社と比べるとやや取り扱い求人数は少ないものの、ほぼ派遣求人に特化したサイトで、高時給案件が多いことでも知られています。

担当者によるきめ細かなフォローもあり、派遣薬剤師として働くなら登録しておいて損はないでしょう!

 

より詳しい内容は以下に纏めていますので、併せてご覧いただけますと幸いです。

 

まとめ

今回の説明は参考になったかな!?
はい!就職の選択肢の幅が広がりました!今までは正社員で働くことしか考えていなかったけど、薬剤師ならこういう非正規の形態もありだなって思いました!
薬剤師は普通のサラリーマンと違って自分のライフスタイルに合わせた柔軟な働き方ができるのが大きなメリットなんだよ。将来のキャリアプランや人生設計なんかとも併せていろいろな選択肢を検討してみてね!