社内SEは大きく、1)アプリ:アプリケーション、2)インフラ:インフラストラクチャの2つに分かれますが、今回はインフラ系の仕事内容について解説します。

インフラはネットワークとセキュリティがあり、ネットワーク系は企画・運用でさらに細分化されます。この記事では、インフラ系の仕事を5つに分けてそれぞれの概要や向いている人の特徴を分かりやすく纏めています。

企画系の仕事は忙しいですが、花形業務であり転職求人も多いため将来性があります。今後は、多くの企業が国内外でのネットワーク・セキュリティ施策を講じていくため、転職市場ではとても需要があります。運用系はややマッタリですが、企画系に比べるとつぶしが利きにくい傾向があります。

1.ネットワーク企画系

仕事内容がネットワークの企画やPM(プロジェクトマネジメント)業務を中心としたものです。

全社施策を企画書に纏め上層部に提案、ベンダーなどと連携しプロジェクトを進めるパターンであり、プロジェクト管理を自らこなし全体の取り纏めを行っていきます。

工程管理などのPM業務、実際の設計作業はIIJやNTT comunication、KDDIなどのベンダーが行います。

ただ、ベンダーと仕様を詰めたり、実装内容のレビューなど、技術的なやり取りがしょっちょう発生します。よって、企画業務と言いつつもネットワークの専門スキルがないと勤まらないので、丸投げしやすいアプリ系の企画職と比べて求められる事柄が多いです。求人要件で、シスコのCCNAなどの資格保持者を希望してくる場合がありますが、実際に実装や設計をすることはなく知識として知っておいて欲しい。という位置づけです。

グローバル化や各拠点のネットワークの統合、全社セキュリティ施策は会社が大きくなるにつれて必ず必要になり、かつ難易度が高くなります。

投資額も往々にして大きくなることが多いので、プレッシャーのある仕事ですが、こなせる人材が少ないため、魅力的なキャリアになります。

 

2.ネットワーク構築系

設計や実作業を実際に行うパターンです。

この手の作業はベンダーに任せてしまうことが多いですが、日立製作所などの大企業でも「現場を知らない奴に企画ができるか」という観点から、若いうちはこの任に就くことがあります。

専門的な知識と設計力が要求されるため、かなりハードなお仕事です。また、設計を間違えるとネットワークやセキュリティに支障が出るので、責任も大きいです。

私の知人でこのポジションにいる人が数名いますが、大概は病んでいます。社内SEでの募集は少なく、むしろベンダーサイドで募集がかかっていることが多いです。

 

3.ネットワーク運用系:管理型

構築されたネットワークの実運用を行う仕事です。

多くの会社ではほぼ窓口業務だだけを担当し、実際の作業はベンダーに任せてしまいます。

プロジェクトの推進力や知識が多少欠けていても成り立つため、個人的にはこれが一番楽かと思います。

ただ、クレーム処理はしなければならず、成果が認められにくいポジションであるため、好き好んで選ぶのは躊躇されます

 

4.ネットワーク構築・運用系:自社構築・管理型

自分達でネットワークを構築し、運用してしまおうというパターンです。

小さな会社ですとこのパターンも多いですが、大きな会社でこの方式を採用するにはスキル保持者がいないと厳しいです。

ただ、WANの引き込みや拠点間の疎通確保さえできていれば、社内LANは自分達でも割と手軽にできてしまいます。事業所レベルはお手製で構築、というパターンもありますね。

そうは言っても、今日日はネットワークが停止すると業務自体が止まってしまうこともあるので、品質確保の観点から委託する方が吉かなと思います。

昔働いていた家電メーカーのある事業所のLANを設計・構築・管理したことがありますが、停止させてしまい血の気がひいたことがあります。

素人だと原因が解明できないことも多いため、やはり危険性は大です。小さめの会社の社内SE案件の募集要項などでこの手のパターンを何度か見ましたが、基本的に求人数は少ないです。

 

5.セキュリティ企画

会社に配布されるパソコン端末のセキュリティポリシーを考える役割です。

実作業はなくネットワークほどマニアックな知識も要らず時間がかかる対応もない、それで会社の経営層からは評価されるポジションであるためかなり美味しい仕事です。

CISSP、CISA、CISMなどの監査系の資格を持っていると有利ですが、あまり保持している人はいないので、無くても採用されます。

経験者も少ないことから、このキャリアを積むと転職がかなり有利になります。

私が働いていた家電メーカーがIT部門をリストラした際も、それほどスキルが高い人はいなかったのですが、一人も手をつけられませんでした。内一人は、リストラされなかったにも関わらず、その後高みを目指してクボタに転職できていたことから、いかにこのポジションが美味しいかが見て取れました。

私セイジがネットワーク系の仕事をやるとしたら絶対にこのポジションを狙います。

 

選ぶなら「ネットワーク企画系」か「セキュリティ企画」

インフラをやるなら企画型が一番花道であり、リストラもされにくく、大企業に転職できる可能性が高いです。

ネットワーク、セキュリティ系の企画求人はあまり出てこず自力で探すことは大変なので、転職エージェントに登録し情報を集めておいてもらうと良いです。おすすめの転職エージェントは以下で解説していますので、併せてご覧頂けますと幸いです。